フォト

自家製酵母パン

ルヴァン種で、ゴマベーグルとゴマチョコベーグル

ライ麦ルヴァン種で、ゴマベーグル。 たいぶ前。

01

あんこさんのレシピを参考に、捩じらず成形しています。

ズボラでOK! 手作り酵母のパンとお菓子

今回はちょっと低めの温度で焼いているから、ってのもありますが、

天然酵母のベーグルは焼きたてでもクラストが優しい食感。

02

裏。

ところで、あんこさんのベーグルレシピは、ビニール袋で発酵させます。

03

こちらの本と同じやり方ですね。

たった2つ!の生地で作れるパン―発酵は冷蔵庫におまかせ

この本に出合った時、「 パンの発酵力に耐えられるビニール袋が要る!! 」

って近所を分厚いビニール袋を探して歩き回った思い出があります。

そして、2,3回作ってそのまま・・・袋は30枚入り(笑)

それが役に立ちました~

 ☆

いくつかのベーグルはチョコチップを入れて焼きました^^

Photo

ゴマとチョコ、合いますね♪

 ↓ ↓ ↓ 

下の2つをぽちっと押して頂けるとランキングがアップします。

励みになりますので、応援して頂けると嬉しいです!!

にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

細長くなったクッペ と ルヴァン種のバケット。

クッペを焼きました。

01

確か、

リスドォル × 弱ったホシノ天然酵母 + 超微量イースト。

とっても久しぶりに作るのに、本とか見ずに成形したら細長くなりました(笑)

生地の分割から、ベンチタイムから、気を付けなくちゃいけなかった・・・。

・・・と、こちらを作ったのはかれこれ2ヶ月前でΣ( ̄ロ ̄lll)

先々週作ったのがこちらのバケットです。

01

オーベルジュ + ライ麦 × ルヴァン種 + 超微量イースト

ブログにバケットが登場するの、ひょっとして初めて???

今まで、多分、5度ほど焼いていますが、いつも残念な出来栄えです(笑)

そして大体夜に焼きあがるようにするので、写真は撮らないことも多い。

02

クープがねじれてる・・・・

普段作らないのに、よりにもよって自家製酵母で仕込んだのは、

Photo

旦那が アヒージョ を食べたがったから。

朝、旦那を見送ってから、酵母とイーストで生地を仕込んで、

夜に焼きあがった冷めたてバケットでアヒージョを頂く^^

不格好でもとても美味しいですよー

 (とはいえ、私はエビだけをつまんで、別の物を食べてたりする・・・笑)

 ↓ ↓ ↓ 

下の2つをぽちっと押して頂けるとランキングがアップします。

励みになりますので、応援して頂けると嬉しいです!!

にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

きな粉チョコの折り込みパン と 酒種、パンになったよ。

折り込みパンを焼きました。

01

・・・だいぶ以前に(=´Д`=)ゞ

ホシノ天然酵母で、多分、最強力粉のどれかで焼いていると思います。

自家製のきな粉とホワイトチョコレートのシートを折り込んで、

三つ編み成形して焼成しております。

02

私はミルクチョコレート派なんだけど、旦那はホワイトチョコレート派。

そういえば、お店でホワイトチョコの折り込まれたパンは見ないわね、

ってことで作り始めたんだけど・・・

ホワイトチョコレートって、折り込むと、申し訳ないけど、”甘いだけ”になる。

色も目立たないし。

なので、きな粉に行きつきました^^

自家製シートもなんか納得いかないし、折り込みも相変わらずへた。

そのうち、リベンジするはず・・・。

 ☆

先日から挑戦している”酒種”。

材料はご飯と麹と水のみで、やっと一応の「完成」となりました。

正解が分からないのと、ネットで見つけてもなんだか納得いかないか複雑すぎる感じ・・・

ま、いいや。

って、こうやってみよう、ああやってみよう、観察する日々です。

一度目に好奇心で粉と混ぜてみたら、発酵に時間はかかるしデロデロになった。

二度目に粉と混ぜてみたら、割合を増やし過ぎて一次発酵で過発酵にしちゃった。

でも、この2度目。

パンにできるかも??

という手ごたえを感じた瞬間でした。

さて、3度目。一応の完成となった酒種を一晩休ませて、丸パンを捏ねました。

ベーカーズ%にして11%を入れたシンプルな生地。

一次発酵は常温6時間であがってきました。

すごーくきめ細かく、頼りない気泡だったけど、2倍に膨らんくれました。

分割成形。

ホシノの生地と比べるとかなりべた付く生地だけど、プリッと丸められた。

そして、

Photo

パンになったよーヽ(´▽`)/

でも、二次発酵で、過発酵だったよー。 やっちまったー。

意外に発酵早くて、ホシノ並の速度であがってきました。

焼き上がりを食べ、翌日の朝とお昼に食べましたが、問題なく美味しい^^

でも、酒種の香りがまったくしないよーーーーー

・・・まだまだ、試行錯誤は続く。

 ↓ ↓ ↓ 

来て下さってありがとうございます^^

下の2つをぽちっと押して、応援して頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

自家製酵母のカンパーニュ。

レーズン酵母のカンパーニュ。

01

ものすごく前なんですけど、やっとバヌトンを購入しました。

それを使って、やっぱり結構前に焼きました( ̄◆ ̄;)

ライ麦はいっつも使い切れないので、うちでは常備してある全粒粉でカンパを焼きます^^

カンパーニュと言えば、

十字クープの片方だけが開いて、もう一本は開かず長方形に焼きあがることが多くて・・・

成形時の力の不均等さとか、クープの深さの関係とか、

技術が足りないのだろうなぁと思っていたのです。

だから今回は、まずは成形の仕方を変えてみました。

そうしたら、クープが均等に開いて正方形に・・・!!!!

02

・・・なったは良いけど、のっぺり。 エッジはどこ??(笑)

自家製酵母のカンパーニュは初めて作りましたけれど、

焼き上がりのクラストがイーストやホシノ天然酵母に比べて柔らかい。

気泡云々は美味しければ良いのです^^

 ☆

今朝、目覚ましを止めてからお布団の中で目を閉じていると、ぐーらぐら。

貧血っぽいなぁ。

起き上がってみると、ひどくはなさそう。

早速買ってきた鳥肝をしょうがでゆっくりこっくり煮ています。

じっくり火を通して、少しずつ少しずつ、毎日頂きます。

肝好きだから、食べすぎちゃうこともあるんですがね( ̄ー+ ̄)

 ↓ ↓ ↓

来て下さってありがとうございます^^

下の2つをぽちっと押して、応援して頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

ホシノでベーグルボール と 自家製酵母であんこベーグル♪

01

コロコロ、テカテカ。 ホシノ天然酵母で作ったベーグルボール。

コーヒー味でほろにが~な生地。中にはホワイトチョコレートが入っています。

02

個人的にはコーヒー生地は甘いほうが嬉しいな・・・でもベーグルで甘すぎるのもなぁ。

そして、コーヒーによってホシノ独特の香ばしさが分かり難い。

それが勿体無い、と思ってしまうプレーン派な私です(笑)

旦那は喜んで朝食に食べていました^^

 ☆

こちらは自家製酵母でベーグルとベーグルボール^^

01_3

今回のベーグルボールにはあんこ入り。

02_2

たっぷり入って美味しい♪

自家製酵母とホシノ天然酵母でプレーンベーグルを焼いてみて、

やっぱりクラストの香り・味ともにホシノ天然酵母のベーグルの方が好きだな~

と感じました。

自家製酵母のベーグルは焼きたてでもクラストがしっとり柔らかい。

どうしてだろう?

もぎゅもぎゅと固いベーグルは好みじゃないので、

少し弱ってきたホシノで、のんびり都合の良いタイミングまで一次発酵させて、

捻らず成形、しっかりホイロを取って、少し軽いベーグルにする。

” ゆでる以外は普通のパンじゃない? ”

って言われそうだけれど、ゆでることで出るクラストの美味しさは、

やっぱりベーグルならでは。

これを求めて、これからも何度も何度も作るのかな^^

 ↓ ↓ ↓

強かった風もおさまって、今日は心地よいお天気です。

良い一日を。

下の2つをぽちっと押して頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

応援ありがとう^^

自家製酵母でモンキーブレッド? と ロールパン♪

焼き立てを、夫婦でいただきまーす!

01

自家製酵母で、ずいぶん前に モンキーブレッドを焼きました^^

粉総量200gで捏ねて、シロップを絡ませてリング型に入れて、

残りの生地はロールパンにして発酵させます。

02

たっぷりシロップが絡んで焼く前から美味しそう~!

03

焼き上がり。

あれ? シロップはどこに?? ブリオッシュみたい^^

04

型から出しても、やっぱりシロップが少ない~!

でも、初めて食べるモンキーブレッドは、甘くてふんわりしてて美味しい♪

モンキーブレッドは、ひっくり返して完成なので・・・

丸めた生地を入れるときは、上下を逆さに入れると型を外したときに綺麗なのね・・・

  • シロップはもっとたっぷり作る
  • 生地の分割数も増やすとよりシロップが絡む。
  • 型に生地を入れる向きに注意

次はもっと美味しいモンキーブレッドが焼けるはず^^

 ☆

一緒に焼いたロールパンはこうなりました^^

05

自家製酵母のロールパンは筋が消えて丸っこくなるって本当ですね(笑)

こちらは朝食に、マカロニサラダと共にいただきました。

写真ではお野菜の存在が薄いのですが・・・

 ☆

今日はテニスの日。

先週は8人の生徒だったのが、今日はなんと2人Σ( ̄ロ ̄lll)

ハードだった・・・とてつもなくハードだった・・・。

” ローボレーとハーフボレーが特に、特に苦手です。 ”

うっかり口にした故、中盤はひたすらボレーボレーボレー。

2人ともネット際に張り付いて、

フォア・バック・高低ランダムに出されるボールを必死で追いかけてました。

ラケットの引き方、構えるタイミング、

高いボールに、低いボール。

長いボールに、短いボール。

基礎の反復と、戦略的打ち分けの練習。

自分の弱点は見えてくるのですが、修正がなかなか効きません^^;

もう習い始めて一年経つのです。

ちょっと最近、私の運動神経の限界が見えてきちゃった・・・?

 (とても運動音痴なのです^^;)

 ↓ ↓ ↓

良い週末をお過ごし下さいね。

下の2つをぽちっと押して頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

今日もありがとう。

レーズン酵母で ごまパンレシピ。

またまた色々焼くよー

01

はい、焼けました。

02

ホイロがまだまだわかりません。

 ---

■材料■

  • 強力粉(春よ恋100):170g
  • 塩(ゲランド):3g
  • きび砂糖:10g
  • 炒りごま(白、する);15g
  • 無塩バター:14g
  • 浄水:94g
  • 元種(1:1):60g

■ポイント■

  • 元種は計量して室温に2~30分出しておく。
  • ごまは粉と混ぜておく。
  • バターは後入れ。しっかり捏ねる。
  • 一次発酵は室温(4月中旬)で8時間、3倍くらいまで。
  • 分割は7分割。
  • ホイロは~30度のオーブン庫内で1時間40分。。。2倍くらい。少し浅め?
  • 230度予熱のオーブンにいれて、220度で12分。

 ---

03

ごまが香ばしいパンが焼けました。

Img_1511

ホットドックを作って旦那のお弁当に。

リベイクできない環境で食べるので、

パンを切りながら、もうちょっとふわっと焼き上げたほうが良かったかなって

思ったけれど、旦那は美味しかったよって言ってくれました^^

 ---

自家製酵母について日々、色々勉強中です。

先日、半年前に予約した大人気教室に行ってきましたし。

イーストとも、ホシノとも勝手が違っていて、首を傾げる毎日。

でも美味しいパンが焼けると、ほんのちょっと進化したみたいで嬉しいです^^

 ↓ ↓ ↓

ご訪問ありがとうございます。

ランキングに参加中です♪

励みになりますので、下の二つをそれぞれクリックして頂けると嬉しいです!

にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

レーズン酵母の元種 と 丸パンレシピ♪

初の自家製レーズン酵母でいろいろクープの丸パンを焼きました~♪

02

レーズンでパンが作れちゃったよー!!!!Σ( ̄ロ ̄)

パン教室で習った”丸パン”。

その成果か、クープを入れてもおにぎり型にもならず、底割れもしなかったヽ(´▽`)/

まだ習ったレシピのイーストで復習してないし、他の、新たな課題は見えたけれど・・・

とりあえず、

まずはレーズン酵母で元種作りに遡ります。

 ☆

たくさんの本を見たら、本当に多種多様なレシピがありました。

迷ったけれど、色々ミックスして(笑)、自分のやりやすい方法にしました。

1日目:レーズン酵母30g + 全粒粉30g

2日目:浄水30g + 強力粉30g

3日目:浄水30g + 強力粉30g

その都度2倍になるまで待つのですが、2~4時間で完了しました。

よしよし、まずまずの時間だわ(分からないけど・・・笑)。

Img_1494_2

ねとねと~。

これを使いまして、早速シンプルな丸パンをつくりましょー♪

 ---

■材料■

  • 強力粉(春よ恋100):170g
  • 塩(ゲランド):3g
  • きび砂糖:10g
  • 無塩バター:14g
  • 浄水:90g
  • 元種:60g

■ポイント■

  • 元種は計量して室温に2~30分出しておく。
  • バターは後入れ。しっかり捏ねる。
  • 一次発酵は室温(4月中旬)で8時間、3倍くらいまで。
  • 分割は47~48gの7分割。
  • ホイロは~30度のオーブン庫内で1時間20分。。。2倍くらい。少し浅め。
  • 230度予熱のオーブンにいれて、220度で12分。

 ---

丸めて~

01

クープ入れて、焼いて、ぱかり(色々省略)。

Photo

ふわふわで、癖もなく美味しい~( ´艸`)プププ

冷めたてをお昼に頂いたのですが、クラストがなんか優しい(笑)

イーストだとバリバリっとしているのに、柔らかいな~(いいの?悪いの?^^;)

 ☆

強力粉の分量がとっても半端なんですが、これには事情があります。

うちは2人暮らしですし、冷凍できるとは言えやはり早く食べきりたいし。。。

一度に焼く量は、丸パンで天板一枚に乗るくらい、粉総量200gがちょうど良いのです。

そして、魔物が棲んでいるオーブン左奥には配置したくないから7分割(笑)

なので今回、元種分も合わせて粉量は200g。

こうして生まれたレシピですが、

私にとってはベストな分量で焼き上げることができました^^

これなら続けられそうだ。

 ↓ ↓ ↓

ご訪問ありがとうございます。

ランキングに参加中です♪

励みになりますので、下の二つをそれぞれクリックして頂けると嬉しいです!

にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

レーズン酵母の初挑戦♪

春は酵母に最適な季節らしいし、

誘惑に負けて自家製酵母のレシピ本を購入してしまったし。

レーズンが好きじゃない私が、レーズンでパンを焼く。

これもちょっと面白いか、ってことで、レーズン酵母に挑戦中です( ´艸`)

 ●初日

Photo

レーズン50g+水150g+砂糖5g

温かくなってきたって思ったのに、翌日から突然寒さが戻ってきた頃でした・・・。

しばらくうんともすんとも。

 ●4日目

Photo_3

レーズンが浮いて、気泡がほんのすこーし出てきました。

寒い日が続いていましたので、ハンカチをかぶせて日光を当てる。

 (↑多分邪道! 寒い日の、日当たりのあまりよくない我が家だからこそ大丈夫だった・・・!?)。

やっとほんのり温かくなったお昼頃から夜にかけて、しゅわしゅわーっと来ました。

 ●5日目

Photo_2

泡MAXを経て、少しおちついた状態になりました。

レーズンは押し上げられていて、瓶を振るとシュワシュワっと泡が出ます。

02

上から見ると、完全に水面から出ているレーズン多数。

一度水を吸ってふっくらしたレーズンですが、再び色んなものを吸い取られたよう(笑)

あと一晩置いたら完成としておこう、と決めました。

 ●6日目

Photo_3

瓶底に”オリ”もたっぷり溜まりましたし、香りもワインのように。

無事、完成~♪♪

元気いっぱいの酵母ちゃんで、たくさんのパンを作りたいと思います^^

 ☆

平日・昼食後。

何があろうとおうちにいる限りは30分、英語の勉強をする。

マイ・ルールは今も健在でして、今持っているリスニングの本は3周目に突入。

上達しているようには思えないけれど(汗)、やらないよりは絶対マシ。

リーディングも苦手だなーって、新しい英語の本を購入しましたー♪

大きい本屋さんで色々眺めたけれど、結局、リスニング本と同じシリーズ。

また 地味~に頑張ります!

TOEIC(R)テストの教科書 リーディング編

 ↓ ↓ ↓

ご訪問ありがとうございます。

ランキングに参加中です♪

励みになりますので、下の二つをそれぞれクリックして頂けると嬉しいです!

にほんブログ村 スイーツブログへ

2016年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29          

ブログパーツ

  • ブログ村
  • メールフォーム
  • レシピブログ
無料ブログはココログ

最近のトラックバック