フォト

スイーツ(デコレーション)

いちごのショートケーキ♪

01

私にとっては珍しい生ケーキ、いちごのショートケーキを作りました。

百均で買った10cm強の丸型に、卵一個で焼き上げたジェノワーズの、

小さい小さいケーキです。

数年ぶりに再会した友達に、”お菓子作りが趣味だよ”って言ったとき、

「え、じゃあ、ショートケーキとか作れるんだ!? スポンジ、膨らまないって聞くー」

と言われ、

すいません、作れません。

ジェノワーズをカタチにするのはそんなに大変じゃないけれど、

難しいのは寧ろナッペの方だよ。

ってマニアックな いいわけ 力説は黙っておきました(笑)

別の友人には、

「わらび餅! 私、大好きなんだけど!!」

それは、ちょっと専用の粉が必要なのでハードルが高いよ・・・

ことごとくご希望に添えず(?)だったので、

ひょっとして、私、趣味だとか言っちゃダメなレベルなのかしら!?(^-^;

02

我が実家の、父・母・姉はショートケーキだけが大好きです。

ケーキ屋さんに行って、ショートケーキがないと購入を諦めます。

ショートケーキが2つしかないと、父が諦めさせられてロールケーキになります(笑)

チーズケーキも、私の大好きなイチゴのタルトも、マドレーヌなどの焼き菓子も食べません^^;

ポテチとか、ココナッツサブレとか、きんつばとか・・・市販のお気に入りだけ食べます。

チョコレートや、目新しいものへの興味・冒険心はいっさいなし。

なので、私のお菓子は食べてくれないのですけれど、

ショートケーキだけはきっと喜んでくれるだろうなーと思います。

でもさ、実家にはオーブンもハンドミキサーもないから作れない。

車もない我が家には、

公共機関で1時間半+歩き経路満載の道のりを運ぶのは、苦行でしかない生ケーキ。

そんなこんなで、

いちごの季節に毎年作ってみたいな、練習したいなと思っているのですが、

逆に私はショートケーキよりタルトなどが好きなので・・・全然作りませんしプレゼントもできず。

03

使用した生クリームは乳脂肪35%のもの。

もう、だれてだれて・・・(汗)

作りやすさから言えば、もうちょっと脂肪分の高いものや、植物性脂肪のものと合わせた方が良いと聞きます。

けれど、私はこの生クリームが好き。

味を取るか、効率&見た目を取るか。。

もちろん、前者を採りましたので、ナッペについては触れないで終わります( ̄Д ̄;;

でも、美味しかったよー。

いつか、プレゼントできると良いなー

 ↓ ↓ ↓

ご訪問ありがとうございます。

ランキングに参加中です♪

励みになりますので、下の二つをそれぞれクリックして頂けると嬉しいです!

にほんブログ村 スイーツブログへ

ハッピーハロウィン♪ カボチャのスティックケーキ♪

久しぶりの更新になってしまいました。

ちょっと体調崩しています。

皆様のブログにお邪魔することはあってもコメントを残す余裕がなくて、

不義理で申し訳ありません(ノω・、)

 ☆

でもこれだけアップさせて下さい♪

ずっと前に予約していたお菓子教室で作ってきました^^

体調どうだろうと思ったけれど、先生ひとりに生徒一人のお教室だったので甘えさせて頂きました。

私にしては珍しく、ハロウィン用に作ったケーキです☆

01

カボチャのキャラメルブリュレのスティックケーキ。

断面は、

02

  • ココアのクッキー生地
  • キャラメルブリュレ
  • 生クリーム
  • カボチャクリーム

となっています。

さくさくな生地に、ほろ苦いキャラメルとふわっとした生クリーム。

カボチャクリームのほっくりさがとても好相性です。

スティックなので、パクパク食べられちゃうんですよ(◎´∀`)ノ

とっても美味しかったです!

皆様、良いハロウィンをヽ(´▽`)/

 ↓ ↓ ↓ 

ご訪問ありがとうございます。

ランキングに参加中です♪

励みになりますので、下の二つをそれぞれクリックして頂けると嬉しいです!

にほんブログ村 スイーツブログへ

初めてのオリジナル組み立て。ラズベリーのムース♪

前回の記事にて発覚♪

『 ワンローフ 』 を 『 ワンルーフ 』だと思っておりました(笑)

わー 恥ずかしい( ̄▽ ̄)

・・・は、置いておいて(下さい!)、

ラズベリーのムースケーキを作りました♪

01

底生地は何にしようかとか、どんなムースをメインにしようかとか、

どう組み立てようかとか、飾りはどうしようかとか。

自分で考え、自分で準備し、自分で作った、初「組み立てケーキ」。

い、一応・・・トップはマーブルなんですよ(笑)

日ごろは焼きっぱなし、固めっぱなしのお菓子ばかりなので、

お教室以外でこんなものを作る日がくるとは正直思ってなかったなー(◎´∀`)ノ

 ☆

でもやっぱりと言うかなんと言うか・・・ハラハラ バタバタの連続でした(笑)

03

底、側面、中央はプレーンのビスキュイ。

メインのムースはラズベリーのムース。

トップはホワイトチョコレートのグラサージュ。

① ビスキュイを絞りだしている段階で、なんとオーブン予熱を忘れていることに気付く!

 ・・・なんとまぁ、初手からのありきたりなミス。

 早く早くあたたまれ~と祈る時間。

② ビスキュイは底と側面の予定だったけれど、ムースを型に入れたら分量が少なかった!

 ・・・入れたムースを取り出して(笑)、嵩増しのために急遽ビスキュイを中にも入れる。

とにかく、高さも出て、形にもなったことを感謝したいです(○゚ε゚○)

02_2

今回は、今までのお教室で習ったことを復習する意味もありました。

ビスキュイ生地はまだまだ苦手。

搾り出し袋に入れるのも、綺麗に搾り出すのも、全然だめ。

特に丸く絞る方がいっつも歪んじゃう。 難しい。

04_2

 (絞りだし順は、縦線→丸→ハート→横線:だらけてってる^^;)

そして、ムースに使ったイタリアンメレンゲも復習。

お教室ではイタリアンメレンゲは二人で作業したので、ひとりだと焦る!

メレンゲをあわ立てながら、高温シロップ入れるなんて・・・

同時に二つのことできるかー!!!みたいな(笑)

角が多少垂れるメレンゲになっちゃったけど、合格ということでψ(`∇´)ψ

やっぱり復習、やってみないと分からないもんだわー。

 ☆

そんなこんなのラズベリームースですが、美味しかった!!

『 フルーツ嫌いの私が食べられるケーキ 』

ちゃんとできました^^

甘酸っぱいラズベリーと、甘いホワイトチョコレート、鉄板ですよね♪

ビスキュイの割合も、食感の上ではちょうど良かったと思うし。

旦那には、

「 もっと大きいサイズで作れば良かったのに 」

嬉しいお言葉頂きました♪

 ☆

長々と、最後まで読んでくださりありがとうございました!

 ↓ ↓ ↓ 

ご訪問ありがとうございます。

ランキングに参加中です♪

励みになりますので、下の二つをそれぞれクリックして頂けると嬉しいです!

にほんブログ村 スイーツブログへ

だめだめビスキュイ@栗とチョコのケーキ

11月末に、初めてのお菓子教室に行ってきました☆

『栗とチョコのケーキ』作りましたよ~!(夜の撮影で申し訳ない)
02

先日の突然の発熱で、
泣く泣く当日キャンセルしたお菓子教室。

先生が便宜をはかって下さり、同じメニューに振り替えて頂きました。

初めての参加で、とてもともて楽しみにしていたので、嬉しかった~!!

底、横、中一段はココアビスキュイ。

中の薄い色合いが、コーヒームース、

クリーム部分はホイップしたマロンムース。
グラサージュをトップに、仕上げは渋皮煮。

三時間ちょいで、1人ずつ15cmホールを全部作ります。

先生一人と生徒4人のお教室です。

ホールはこんな感じ(ちょっと固まりきってないお写真ですが)

03

こんなにこったケーキを作ったのは初めて! 大変だった~!

みんなでやるからできるんだろうな、と思う。。。(洗い物半端ないし・・・)

 ☆

そうそう、ビスキュイを作るのも初体験だったんだけれど・・・

絞りだすとき、でろーんとなっちゃって、一番へたっぴだった(笑)

復習を心に決めたビスキュイ。

頑張ります~!!

ちなみに、先生のケーキです。

Photo

素敵すぎますねー。
説明したり、質問に応えたりしながらこれが作れるってすごい。

先生オリジナルのレシピ。
美味しかったですよー♪

 ☆ 後日談 ☆

旦那に、

「教室の画像もサイズ変更しておいてー。 ショコラ・マロンケーキの~」

と頼んだところ・・・

修正後の写真のファイル名が

 ショコロン.jpg

でした^^

偶然ですが・・・chocoron.さん、お許し下さい(._.)

いつも見て下さいましてありがとうございます☆

ランキングに参加中です♪

励みになりますので、下の二つをそれぞれクリックして頂けると嬉しいです!

にほんブログ村 スイーツブログへ

ココアとマロンのドームケーキ

ココア風味のマロンケーキを作りましたnote

07

マロンとココアの相性はやっぱり最高で、マロン好きの私のお気に入り。

旦那にもまた作って欲しいって言われたし、好評でした(*≧m≦*)

人生で二度目か三度目のデコレーションケーキです!

数年前に挑戦したデコレーションは、パテもケーキ回転台もなく、散々な感じだった。
今回はっ、その二つがつよーい味方(*´∀`*)

というわけで、めずらしく工程をお付き合い下さい。。

卵一個のココアジェノワーズを焼きます。

01

うちのオーブンでは必ず膨らみ方がこう。

中央がすっごく膨らむの。熱源が中央上に一本で、ターンテーブルで焼くからなのでしょうか??

割りばしを使って、ジェノワーズを三枚にします

02

一番上分厚い・・・慣れてない感が露呈されました・・・。
この割り箸アイディア、ぽんのすけさん です♪

一番上のジェノワーズを丸くします

021

切り取ったジェノワーズはあとで活躍しますよ。

組み立て、デコレーション

03

購入から一年半、眠り続けたケーキ回転台と最近買ったパテで。
坊主頭・・・

栗と作っておいたチョココポー、くずしたスポンジを飾って終わりです!

04

上からの図。

05

そして保存は、容器はありませんので、お皿とボウルで~^^

06


作ってる時も、こう作った工程を後で眺めてケーキが出来上がっていくっていうのも、楽しい( ´艸`)プププ

まだまだ練習が必要だけど、デコレーションに初めて楽しさを覚えたケーキでした☆

長い記事、最後まで読んで頂いてありがとうございます!

 

ランキングに参加中です♪

励みになりますので、下の二つをそれぞれクリックして頂けると嬉しいです!

にほんブログ村 スイーツブログへ

2016年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29          

ブログパーツ

  • ブログ村
  • メールフォーム
  • レシピブログ
無料ブログはココログ

最近のトラックバック