フォト

スイーツ(ロール)

シンプルなロールケーキ

ロールケーキ。

01

食べました。。。!

共立てで作るシートスポンジは、相変わらず、私が作るとキメがちょっと荒い。

ふわふわで、しっとりしていて、巻いても割れない生地なのは良いのにな。

材料は、卵・砂糖・薄力粉、の3つだけ。

牛乳や溶かしバターを入れると、私が作ってもキメ細かくしっとり焼けるんだけどね。

油脂を入れなくてもお味は美味しいんだから、材料3つで作れるようになりたい。

そう思って早何年でしょう。

02

しつこいようですが、お味は良いんですよ!

旦那 「どこが不満なの?」

キメです、キメ。 シートを剥がした時に目立つ”影”を見たときの虚脱感たらないの。

いつも、焼き色が外にくる、外巻けってー(決定)、となる瞬間です(||li`ω゚∞)

 ☆

一枚目の写真のお皿は、Noritake(ノリタケ) の物です。

結婚祝いに従妹に頂いたものなのですが、すごく気に入っています^^

本当は大きいティーカップとのセットなんだけど、スイーツを置かれることが多いです(笑)

ずーと気になっている ”ノリタケの森”。

友達の披露宴二次会(?)に招待され、レストランに行ったことがあるのですが、

散策したり、お店を見たりしたことはありません(確か、夜は閉まっていた)。

ホームページを見てみると、アウトレットショップまであるんですねー。

行ってみたいな。

でも、洋食器はどうもうまく使えない私です^^;

 ↓ ↓ ↓

みたよ!の気持ち、

下の二つをぽちっと応援してくださると嬉しいです。

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

和三盆ロールケーキ

生地にもクリームにも和三盆を使った、和三盆ロールケーキ。

01

ソフト甘納豆を巻き込んでいますが…旦那は要らなさそうでした(笑)

和三盆の優しい甘さがとっても美味しいロールケーキです♪

油脂も乳製品も使わないシンプルな、共立シートスポンジ、まだまだ練習中です。

 (終わりはあるのかな…)

今回もまだまだキメが荒いので、焼き色が付いた方を外に巻きました( ̄Д ̄;;

02

なかしましほさんの ”ピーナッツとチョコのクッキー” ヘビロテしてます。

シートスポンジは理想に焼き上げられないけれど、

”の”の字に巻くのは少しずつ上達している・・・と思いたい(*´ェ`*)

 ☆

お菓子を作るようになって、どの材料の種類が増えたって、お砂糖!

普段使いの”きび砂糖”、

色を付けたくないしっとり使いの”上白糖”、

溶けやすく勝手の良い”グラニュー糖”、

アイシングはこれじゃなきゃ、の”粉砂糖”。

ここら辺は常備していて、それに加えて、

風味が独特で替えの効かない”黒糖” 、 ”メープルシュガー”、

高級だからここぞと大事に使いたい ”和三盆”、 ”喜美良”。

それぞれで好きなお菓子があるので、これらは使いたいなぁと思ったら少量購入。

本当言うと、まだまだ他にも欲しいものがあります。

白崎裕子さん使用”てんさい糖”、森岡梨さん使用”ブラウンシュガー”。

キリがないわ(笑)

このロールケーキで和三盆を使い切ったので、

次はどのお砂糖を楽しもうかな♪ とにらめっこ中です(笑)

03

あっという間に四月になりましたね。

主婦なので ”新年度” という実感はほとんどないのですが、

こういう時に、ちょっと心を入れ替えてみるのも良いかなって思っています^^

新学年になって、新しい教科書と新しいノートにわくわくした気持ちを思い出して。

3月末は見事に体調を崩してしまい、ダウン。

熱が出て何もできなかったけれど、4月に入って回復に向かってくれています。

健康って本当に大事。

30代にして、なかなかと面倒くさい症状に悩まされているけれど、

前向きに食事療法していきたいなって調べてみたら、

以下の食べ物は避けなさい!と書いてあった・・・

 チョコレート、あんこ、アイスクリーム、コーヒー、ケーキ

ガガーン(@Д@;

長く続く問題に、”なくしたもの”を数えがちな私。

”残っているもの”に目を向けて、もうちょっと頑張ろうって思っています。

 (何の話やらさっぱりよね・・・笑)

 ↓ ↓ ↓

今日も来て下さってありがとうございます。

頑張れ!の気持ち、

下の二つをぽちっと応援してくださると嬉しいです。

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

格闘、はちみつロールスポンジ♪

Photo

生地の材料は、薄力粉 ・ 卵 ・ 砂糖 のみ。

その他の液体も油脂も入らないシートスポンジを、薄く長方形に焼きまして、

はちみつをたらりと垂らしてくるくる巻いただけの 『 はちみつロールスポンジ 』。

端すら切り揃えていない、焼いて、垂らして、巻いて・・・そのままの姿。

02

端っこを切りますと、はちみつが接着剤の役目を果たして、生地と生地が馴染んでる。

生地のしっとりしたふかふか感と本来の味、はちみつの甘さが、美味しい( ´艸`)プププ

 ☆

ずーっとずーっと、ひっそりと、共立てシートスポンジと格闘しております。

01_3

こんなんとか・・・

03

こんなんね。 たくさん 「うーーん」というものを作ってきました。

液体や油脂を加えると、もう少しキメも整うのでしょうけれど、

材料3つだけで綺麗にふんわり作られている方もいるし、ちゃんとできるはず!

長いスパンで試して試しているうちに、

生クリームの出費に悲鳴をあげ、若干飽きました。

そんな現実的理由で生まれた、はちみつロール。

03_2

ぐいぐい巻いても一切割れなかったことが嬉しかった。

でもまだちょっと荒い部分が・・・どうしたら良いのでしょう??(´・ω・`)ショボーン


 ↓ ↓ ↓

ご訪問ありがとうございます。

ランキングに参加中です♪

励みになりますので、下の二つをそれぞれクリックして頂けると嬉しいです!

にほんブログ村 スイーツブログへ

フロール♪ と 最近始めたこと

津田陽子さんの、『 フロール 』 を作りました。

01

別立ての薄焼き生地で、ホワイトチョコレートのガナッシュを巻いたロールケーキです。

写真奥のを見ると分かりますが、

写真撮る前に切っちゃった中央のラインは除くとして、ちょっとしわっているー。

もっとぐいぐいっと巻くのかしら。

レシピの写真を見ると、焼き上がりの生地は同じように多少しわっているのに、

巻くとぴんっと張っているんです。

技術なのか・・・。

02

アップ。

グーベルチュールチョコレートと、純生クリームのガナッシュは濃厚で美味しい。

濃厚で、といいながら、私は生クリームは36%を愛用しています。

皆さんはどうなんでしょう?? 45%付近を使われる方が多いのかな。

巻きはどうしても苦手で、丸くならないのは相変わらずだけど、

共立て生地に何度も何度も失敗している私としては、

キメもそこそこ細かく、しっとりもっちりしているので 成功! と思いたい。

のだけれど・・・

そうは思えない理由があるのです。

なぜなら、

ホンモノを求めて、行って来ました 京都 「ミディ アプレミディ」。

Photo

そしてもちろん、食べてきました、フロール!!!

プロの作るフロールを食べてから、

味を忘れないうちに作ったのが上のフロールだったのです。

詳しくは次回に続く・・・(笑)

 ☆

「続き」は最近始めたこと♪

よければお付き合い下さいね^^

 ↓ ↓ ↓

ご訪問ありがとうございます。

ランキングに参加中です♪

励みになりますので、下の二つをそれぞれクリックして頂けると嬉しいです!

にほんブログ村 スイーツブログへ

続きを読む "フロール♪ と 最近始めたこと" »

スフレ生地とホワイトチョコレートのフロール♪ と 紙型の作り方♪

金環日食見えましたか??

和歌山県のど真ん中、テレビ映像は綺麗でした。

うちの庭からも、金環の始まりから終わりまで雲もかかることなく見ることができました(o^^o)

『 フロール 』 作りました!

02

京都のお店、ミディアプレミディ。

簡単に説明することができないほど・・・色々と変遷してきたお店ですよね。

和菓子が主流の京都に洋菓子店として開店(この頃から 『 フロール 』 は存在!)、

口コミにて広がって、フロールの予約は一年先まで埋まる勢いだったとか。

サロンにて食べられるようになったり、閉店したり、洋菓子教室がメインになったり、お店が移転したり・・・

それでも根強い人気の 『 フロール 』 。

そのレシピ、公開しちゃってるんだもの。 

津田さんの心意気と、自信が感じられますよね 。

 ☆

作りたいなぁ、と思いながら、やっと実現。

フロールは、卵黄多めのスフレ生地と、ホワイトチョコレートガナッシュのロールケーキ。

ロールケーキと言えば、

生地を焼いて冷ましてる間にクリームホイップしたりするんだけど、

こちらのレシピは、前日作業があるんです。

ホワイトチョコレートを生クリームで溶かして、一晩しっかり寝かせること。

一晩冷やしたガナッシュは、味が馴染んでいて、ホイップも簡単に出来ます。

翌日の生地作り。

卵黄もあわ立てるのですが、こちらはハンドミキサー可。

だがしかし。 メレンゲはハンドミキサー不可っぽい(汗)

不精な私は初体験ですよ^^;

03

・・・頑張りました。

ゆるめのメレンゲだし、意外に早くできたんですが・・・キメの細かさに驚き!

手であわ立てるって、すごいんだ~。

 ☆

津田さん曰く、 『 ロールケーキはいかにフラットな型で焼くか 』 だそうです。

私は自分で厚紙を使って作った紙の型で焼いています。

サイズは 28×16 。 

これだと 30×30 のレシピのちょうど半量なので計算が楽だし、

28cmの方を縦して巻けば、ちゃんと 「 の 」 の字にすることもできるサイズ。

出来上がり長さの16cmも、二人分には満足すぎるサイズになるのです^^

何度も使用中の型で生地が焼けて、

ガナッシュをホイップして・・・くるっと巻く作業の緊張すること(笑)

01

焼き色が外に来るように巻いたことなかったけれど、

内巻きが 「 清純 」 なロールに対して、焼き色明るい外巻きは 「 ハンサム 」な感じ^^

ちょいとへちゃけてイビツな丸だけれど、満足だー!

写真では隠したけれど、

実は端っことか、焼き色面がはがれちゃったりしたところはたくさんあった(笑)

結果おーらい。

美味しかったです!!

 ↓ ↓ ↓

いつも見て下さいましてありがとうございます☆

ランキングに参加中です♪

励みになりますので、下の二つをそれぞれクリックして頂けると嬉しいです!

にほんブログ村 スイーツブログへ

続きを読む "スフレ生地とホワイトチョコレートのフロール♪ と 紙型の作り方♪" »

ロールケーキへの挑戦

全卵共立てロールケーキを作りました。

02

もー!
生地のキメが粗いんです。
何回作っても綺麗なキメにならない。
これは何度目かの挑戦で最善。 そして諦めの画像。

最初なんてひどいもの。 ↓

Photo_2

お見苦しいので小さい画像です。

旦那にひどい表現をされましたので、ここでは書けません( ̄Д ̄;;

生地の材料は、
 卵
 薄力粉
 きび砂糖
オンリーでとってもシンプル。
これを越えないと、なんとなくオイルを加えるレシピに挑戦したくない気がしてます。

卵を湯煎で温め、
低速でキメを整え、
粉とはしっかり混ぜる。

よく言われるコツはやってるつもり。

シンプル故に難しいのは、マドレーヌと同じかしら。
(マドレーヌ格闘記事はこちら → ☆☆ )

それならいつか出来るようになるのかな。

いつも見て下さいましてありがとうございます☆

ランキングに参加中です♪

励みになりますので、下の二つをそれぞれクリックして頂けると嬉しいです!

にほんブログ村 スイーツブログへ

復習2@ココアマロンロール

ココアとマロンのロールケーキを作りました。

Photo

栗の渋皮煮を巻き込んで。

前回のビスキュイロールはきつきつに絞って長さが足りなくなってました。
今回は、

Photo_2

隙間があいてしまいました(´Д`)

理想の姿はまだまだ遠い…

でも、美味しかったです(´∀`)

 

いつも見て下さいましてありがとうございます☆

ランキングに参加中です♪

励みになりますので、下の二つをそれぞれクリックして頂けると嬉しいです!

にほんブログ村 スイーツブログへ

復習1@イチゴのミニロールケーキ

イチゴのロールケーキを焼きました。

01

クリスマス前になると突然イチゴが高くなりますね(*_*)

これは高くなる前に作ったものですけど、
今では同じものが同じお店で百円アップ。
しょうがないんだろうけどねsweat02

先日のお菓子教室で習ったビスキュイ。
その時決めた復習 (参照 → ☆☆☆ )。

そのために作った卵1つのミニミニロールです。

凹凸は、混ぜるのが要。
お教室時に比べ、格段にうまくでました。

だけど~

卵1つで28cm×16cmのシートができるはずだった。
全く足りず(;´Д`A ```

絞りだしの時、
隣同士の間隔がきつきつだったみたいです。
広がるからもうちょっと離して絞ってみなきゃいけないようです。

そんな長さの足りないシート。
どうにか巻けてほっと一息。

それにしても、
ビスキュイだと、巻く時に割れるのが気にならないから楽だわ~(//∀//)

いつも見て下さいましてありがとうございます☆

ランキングに参加中です♪

励みになりますので、下の二つをそれぞれクリックして頂けると嬉しいです!

にほんブログ村 スイーツブログへ

小さいオーブンで@抹茶とホワイトチョコのロール

抹茶とホワイトチョコレートのロールケーキを作りました(*^□^*)

Photo

少し前のものです。

このコンビ、ずーっと作りたかったのです。

ほろ苦い抹茶と、甘いホワイトチョコレート♪♪
色の組み合わせも、きれい!
抹茶とホワイトチョコレートは、旦那の好物だし!!

またまたターンテーブルのオーブンで焼くロールケーキなので、既定のサイズには作れない中…
初めて、『の』の字に巻けました!!
(一部、割れてます…笑)

オーブンに合わせて作ったら2人暮らしにちょうどいいサイズになり、あっという間に食べ切りました(´∀`)

やはりこの組み合わせ、最高!!!

 

いつも見て下さいましてありがとうございます☆

ランキングに参加中です♪

励みになりますので、下の二つをそれぞれクリックして頂けると嬉しいです!

にほんブログ村 スイーツブログへ

ターンテーブルでも!@和三盆ロールケーキ

和三盆糖をふんだんに使って、ロールケーキを焼きましたheart04

01

初めてロールケーキを作ったけれど、うまく巻けた方かな?

和三盆で生地もちょっとセピア色。
さらりとしたコク(まさに!)も加わってます。
小さくて生クリームは挟めなかったけれど、生地を楽しめる♪
今まで食べた中で一番美味しいロールケーキになりましたhappy01

最近流行りの生クリームたっぷりより、我が家には向いているようですup

続きには裏話。よければ読んでみて下さいねhappy01

いつも見て下さいましてありがとうございます☆

ランキングに参加中です♪

励みになりますので、下の二つをそれぞれクリックして頂けると嬉しいです!

にほんブログ村 スイーツブログへ

続きを読む "ターンテーブルでも!@和三盆ロールケーキ" »

2016年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29          

ブログパーツ

  • ブログ村
  • メールフォーム
  • レシピブログ
無料ブログはココログ

最近のトラックバック