フォト

おけいこ

パン教室で、デビルズリング。 

いただきまーす。

01

パン教室で習った、デビルズリング。

教室で捏ねて持ち帰った復習生地で、ひとつはフィリングを変えてお総菜パンに。

02_2

チェダーチーズとシャウエッセンを小さくカットしたものを巻きました。

塩気の効いたハード生地に、

チーズがとろけて、ソーセージがジュウシィで、文句なしのおいしさです!!

では、さかのぼって、パン教室の模様からご紹介します。

 ☆

今回、教えて頂いたのは”デビルズリング”。

ハード系の生地に、チョコレートとナッツを巻き込み、バリッと焼き上げるパンです。

アン○ィークの天使のチョコ○ングのデニッシュ生地をハードに代えたってことで、

”デビルズリング”というお名前にしたそうです^^

デニッシュ生地 + チョコレート って結構重いけど、

こちらのパンは塩気の効いたハードパンとチョコレート、凄く香ばしくて美味しい!!

今回の生地は微量イーストで、初めて受けるフランスパンコースに必死(笑)

普通にバケットの生地だから、ぶよぶよネトネト(言葉が悪い!)。

先生に1つ見本を見せて貰って、もう一つは私が、

チョコレートとナッツを巻き込み、リング型に成形しました。

04

私の、上です。。。。

同じようにやったはずなのに、生地を折る度に、私は長くなって行きました。。

気付いたら巨大なリングに( ̄Д ̄;;

そんなわけで、なぜこうなったか考えて、復習生地は、慎重に慎重に。。

05

今度は小さくなりました・・・(@Д@;

これでも転がして長くしたんだけどね。

”フィリングを巻き終えた時に、自分の求める長さになっているのが理想”

先生の教室でおっしゃられたお言葉が、脳裏によぎった瞬間です(笑)

うーん、難しい!

何はともあれ、最終発酵してクープを入れました。

03

(こちらはおうちの復習生地です)

焼きました(今度はお教室でのパン)。

06

手前のが先生の見本デビル。

奥の、クープが横に入ってしまっているのが私のデビル。

クープが横だけど、それはそれで面白いかも(笑)

生地をひっくり返した時に潰したりしましたが(どんくさいの・・・)、無事焼けました!

おうち生地も、焼けました!

07_2

奥がチョコ&ナッツで、手前がチーズ&ソーセージ。

奥のクープには何もせず、手前のクープにはショートニングを絞ってみたけど、

クープが開いたのは何もしなかった方でした。。(@Д@;

自分がどう成形したか思い出すと、なんとなく、思い当たる節があります。

チーズが漏れたり、

08

チョコレートが顔を出したり。

09

とにかく美味しく焼けました☆

旦那にも大好評でしたよー。

先生、今回も、素晴らしいレッスンをありがとうございました♪♪

そして、ご一緒させて頂いた3名様。

一人だけ微量イーストで流れが違い、いくらかお邪魔をしたかもしれませんが・・・

とても明るい雰囲気で、本当に楽しかったです!

焼きあがったデビル、一緒に食べて下さってありがとーございました☆

デビルはエンジェルに勝ちましたね!!( ´艸`)

レッスン中のお話しで、アガーで作る水まんじゅうのお話しがありました。

どっかで見たな~と思っていたんですが、私が見たのはコレでした。

あいりおーさんの アガーで簡単水まんじゅう

食べたい・・・アガーあるし、私も作ろうかな。

 ↓ ↓ ↓ 

来て下さってありがとうございます^^

下の2つをぽちっと押して、応援して頂けると嬉しいです!!

にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

パン教室で、プルマン。

パン教室に行ってきました。 今回はプ12cmの真四角プルマン。

01

焼き上がり! 真四角、やっぱり可愛いなぁ!

02

ホイロ後、蓋をする時です。 意外に待つんですね!!

成形して型に入れた時、既に二つの生地の高さが違ったので、

ホイロ後も、片っぽだけが高め。 早目に蓋をしています。

そして焼き上がりも、分かり易くお隣に浸食してます。

こういったところ、素早く丁寧にちゃんとできるようになりたい。

04

持ち帰ってしわっとした状態で切ったところ。

・・・ちょっと穴があったし、キメも均一じゃない^^;

穴を気にし過ぎるあまり、生地を触りすぎるのは本末転倒だと思うのです。

でも、さらにそれを気にするあまり、成形をきちんとできないのもまたどうよ。

難しいなら難しいなりに、ちゃんと対応した手順があるはずで・・・

小さな小さな差があって、なんともまぁ奥深い。

今回のキメのムラは、生地への力が均一に入っていないことと、

厚さを一定にできないという成形作業の下手さにあるのだと思うので、

要練習ですよね。

もちろん、ガス抜きもね。

麺棒の正しいかけ方を教えて頂いたので、ちゃんとマスターしなくちゃ!

とはいえ、クラストの香ばしさも、クラムのしっとりさも、

塩やお砂糖の塩梅も良く、とても美味しいパンでした。

 ☆

先々月に参加したレッスンで初めてご一緒したジュンコさんと、

今回は予定を合わせて、再び一緒に参加してきました♪

ジュンコさんは、ご持参された10cmの真四角型2個でレーズンプルマン。

 (習うパンについては事前に打ち合わせはしていないので、二人偶然プルマン…笑)

12cmの私とは、姉妹のようなサイズ。

03

並ぶとまた、可愛いな~^^

自分のパンでしたら、さっそく、積んでみたでしょう(笑)

そして、もうおひと方、お菓子を習いに来られていたユウコさんと、3人レッスン。

パン生地を叩きつけている横で、

バターケーキ生地をひたすらハンドミキサーで攪拌していて、中々面白い光景でした^^

3人が3人、違うことをしていると、色んなことが勉強できてお得感満載☆

レッスン終了後は3人でランチに行きました^^

パン談義、とっても楽しかったー!!

急きょお誘いしたのにも関わらず快くきて下さったユウコさん、嬉しかったです!

こうしたご縁も、先生のパン教室があってこそ^^

そして、お土産で頂いたレーズン酵母の黒豆パンも、美味しかったです!

Photo

今回も楽しく実りあるレッスンをありがとうございました!

残りの期間は短いですが、またご一緒できるといいな~♪

 ↓ ↓ ↓ 

来て下さってありがとうございます^^

下の2つをぽちっと押して、応援して頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

パン教室で、チョコフィセル!

パン教室で、チョコフィセルを教えて頂きました^^

8本レシピのところ、慌てず成形したいからとお願いして、6分割。

生地量57g前後のミニサイズです。

01

調べてみたら前回から10か月ぶり・・・。

ずーっと行きたかったの、ずーっと習いたかったの(でもクリニック通いではなかなかネ…)。

いつも楽しく色々教えて下さる先生にもお会いしたかったし♪

やっぱり行って良かったと思う時間でした( ´艸`)

チョコフィセルは準強力粉(今回はMKTD)で捏ねるフランスパン系。

こちらは、ほんの少しだけショートニングが入っていて、扱いやすい生地でした。

成形時に、一つ一つチョコレートチップを巻き込んでいきます。

成形に必死になるあまり、チョコの入れ忘れをするだろうなと思っていたんだけど、

本数をやっていると、結構リズミカルにできて(?)癖ついてくるもんで、

入れ忘れも無く、だんだん調子に乗ってチョコの量も増えていったように思います(笑)

クープの入れ方も、ビデオに撮らせてもらいとても勉強になりました。

”クープは縦に縦に”って思っててもなかなかできない。もどかしい手先。

同じ長さで入れているつもりでも、後から見ると全然違う長さなんですよね^^;

先生の見本は均一で、本当に綺麗でした。

 (下↓写真の一番手前。 クープの向きが違うのが先生の見本^^)

02

ミニフランスパン、6本焼きあがったよーヽ(´▽`)/

不均一だけど、ちゃんと”クープらしく”開いてくれてる~!!!

これもまた、絶対開いてないのが2本くらいあると思っていたから、

思わず 「これ、合格ですか??(ですよね!?)」

なんて聞いてしまうくらい、嬉しかった。

先生の美味しい黒豆シフォンケーキを食べながら (写真撮り忘れちゃったの後悔!)

レッスンをご一緒して下さったJさん(許可を頂いてないのでイニシャルで・・・)と

圧力鍋やstaub、土鍋の話をして、

せっかくなので焼きたてを一緒に食べませんか? 

とチョコフィセルを切って頂き、3人で一緒に食べたのです^^

04

チョコレートたっぷり♪♪

クラムもクラストもとても美味しかった~!

フランスパンなんだけど、さっくりと頂ける噛みごたえは、

私の大好きなVIRONのヴィエノワに似ているかもしれない!

これからもたくさん焼きたいと思います^^

 ☆

さて、おうちで縦に切ってみた一本・・・

03

大穴がー!!!!!!!!!!

05

結構奥深く繋がっていた穴でした。。

成形で転がしているときに、

「なんかブヨブヨと空気で膨らんでる部分がある・・・」

と思っていた子でしょうか???

空気を巻き込んでしまっていたようです。

 ☆

そして、お向かいでJさんが作られていたパンは、クッペ。

同じフランスパン生地だけど、

私が通常のイーストで、Jさんが微量イーストで作られていて、

それぞれの違いも色々と聞くことができて、たくさん学ぶことができました!

快くクッペの動画も撮らせて頂けて、習ってないのに私も作ってみたくなりました^^

同じ時間を共有できてとても嬉しかったです♪

そして、帰りは駅まで送って頂いたりもしてしまって、。

この場を借りましてJさん、本当にありがとうございました。

 (ブログを見て下さるとのお話でしたが、こちらでは名前が”かんな”なんで、分かって下さるかどうか^^;)

先生も、楽しく実りあるレッスンをありがとうございました^^

 ↓ ↓ ↓ 

来て下さってありがとうございます^^

下の2つをぽちっと押して、応援して頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

私の白パン朝食 と お教室の天使の白パン

ホシノ天然酵母でのパン作り、夏も続いてます^^

冷蔵発酵させたパン生地はべた付いて、夏のホシノは苦手だったけれど、

パンマットを購入したら少しだけ扱いやすくなりました^^

06

少し厚めに切ったカルピスバターに、メープルシロップをたらり。

とっても美味しい( ´艸`)プププ

05

この日は、中華風春雨サラダ と ラタトゥイユ。

04

この日は、コールスローサラダ と 人参しりしり。 イチゴジャムをお供に。

何度か作ったけれど、いっつも筋が消えて、丸パンになっちゃう”おしりパン”。

 ( ”フォンデュ”成形と言うらしい^^ )

本を見たり、ネットで調べたり・・・

見つけたコツを実践してみては、やっぱり何個か丸パンになっちゃって、その度にちょっと落ち込んでた苦手意識の強いパンです。

その成形を、お教室で教えて頂きました(*゚ー゚*)

 ☆

早速、成形、終わったよー。

01

お手本を見せてもらって、しっかり教えてもらって、のろいけど丁寧に成形して・・・

02

ちゃんと全部の筋が残って焼けて、本当に嬉しかった^^

教室ではさっぱりしたヨーグルトクリームのレシピも教えて頂けて、

03

家で、冷めてしわの寄った白パンにたっぷり挟んで、美味しく頂きました^^

絶対復習しよう。

 ☆

そうそう・・・。

クリームがあることは知っていたのでタッパーと凍った保冷剤を持って行きました。

でもタッパーは小さすぎて、先生にボウルをそのままお借りすることになり、

保冷剤はすっかり溶けていて(冷やして貰うの忘れてた)先生に交換して頂いたり、

小さい保冷剤を見て、お隣の方が

「 おうちまでどれくらい? 大きいの、あげるよ 」

ってご用意されていたしっかりした保冷剤を下さったり・・・

皆様のご親切に、とても助けられた日。

ありがたくて、嬉しくて、私もしっかりしなくちゃなぁって思った日。

 ↓ ↓ ↓

来て下さってありがとうございます^^

下の2つをぽちっと押して頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

ありがとう。

いま、丸パンを習う。

頭痛が様子見になった先週、友人を誘ってパン教室に行ってきました。

今回は丸パン。

ミルクハース → クロワッサン → 丸パン。

なんだか順番がちぐはぐですが、

家で作って「え?これで合ってるの?」と疑問に思ったときが一番の習い時。

イマイチ自信が持てない丸めと、

未だに持っていないクープナイフでのクープの入れ方、

五里霧中のホイロのヒントを貪欲に求めて参りました(笑)

 ● 丸める時は、まさに”四方八方”。

 ● ちょっと浅めのホイロ。 それでも私にとっては”こんなに!”だったことに驚き。

01

 ● クープナイフで入れるクープがこんなにスッと入るなんて!

02

とにかく勉強になることがたくさん~!

一緒に受けた友人が、別タイプの丸パンを並列して作っていたので、

それぞれの違いも目に見えて、まさに目から鱗(≧∇≦)

03

そしてなにより、はちきれることもなく、豆型に可愛く焼きあがったのが嬉しい☆

毎日色んなパンを、手捏ねで焼いていらっしゃる先生。

生イーストだったり、酵母だったり。

それなのに、混同することなく、

”ドライイーストで作る丸パンのホイロ完了はこれくらい”って、

見て分かるところが本当にすごい。

そしてお土産に頂いた、先生のマンゴー酵母クッペ。

Photo

夜の写真しかなくてごめんなさい~!

とっても美味しかったです♪

今回も、楽しいレッスンをありがとうございました^^

 ☆

お友達と一緒に歩く帰路、何度も何度も焼きたてパンの香りをかぎながら、

今夜は何を食べるか、何サンドを作るのか。

自家製酵母もとっても気になるよね。 って、

学生の頃には考えられなかった話で盛り上がれたのも、

とっても嬉しくて、楽しい一日になったのです^^

ところでリーンな丸パンを、豆型じゃなく丸く焼き上げるのにも成形のコツがあるんですって。

丸パン、実は何度習っても新しい技術が満載なんじゃなかろうか・・・。

 ↓ ↓ ↓

ご訪問ありがとうございます。

ランキングに参加中です♪

励みになりますので、下の二つをそれぞれクリックして頂けると嬉しいです!

にほんブログ村 スイーツブログへ

パン教室で、クロワッサン

01

パン教室で、クロワッサンを習ってきました!

上の写真が、私の作ったクロワッサンたち~♪♪

3×3の折り込み。

生地を伸ばすとき、綺麗な長方形にはならないし、破れて破れてもう・・・

補修との戦いでした( ̄Д ̄;;

伸ばすと生地が新たに破れるし、

「まだ伸ばさなくちゃダメですか~?」

と何度思ったことか・・・そして何回かは口に出してたと思います^^;

最後まで作って、そして焼成時にバターの海になることなく焼けたのは、

先生と、一緒の頑張っていた他の参加者さんたちのお陰です。

6時間の格闘を終え、帰りに買い物もしたのでもうくたくた。

おうちに持って帰って、

夕食に、前日に仕込んでおいたトマトベースのハッシュドビーフもどきと、

旦那が帰路で買ってきてくれたサラダと、美味しく頂きました^^

 (内装はちょっと”パン”だったけど・・・^^)

作業中はあまりに必死すぎて、途中の写真が一切ないの・・・悔しい~!

Photo

こちらは先生が事前に焼かれたクロワッサン。

難しさを体感した直後だけに、

他の生徒さんたちと、「全然違う・・・なんか違う・・・」と魅入ってしまいます。

食いしん坊な私、コレ、食べたかった~(≧∇≦)

予定としては5時間だったクロワッサンのレッスン、実際は6時間くらいかかりました。

長時間必至のレッスンだったので、先生がランチを用意してくださったのです。

03

ミートボールのトマト煮込み、和風コールスロー。

04

チョコチップデニッシュと、フレッシュなイチゴババロア~♪

それにグラハムバケットも!

これらを食べていたらお腹いっぱいになっちゃって。。

ああ、先生のクロワッサン、食べたかった・・・(笑)

 ☆

レッスンを受けたのは先週の木曜日。

破れて出てくるバターとの戦いにうんざり気味だった私ですが、

いちおう、負けず嫌いの”このやろー!”性質が勝りまして・・・

早速、昨日・月曜日に復習しました~( ´艸`)

101

・・・嫌な、予感する?(@Д@;

長くなったので、このクロワッサンのご紹介はまた今度!

 ↓ ↓ ↓

ご訪問ありがとうございます。

ランキングに参加中です♪

励みになりますので、下の二つをそれぞれクリックして頂けると嬉しいです!

にほんブログ村 スイーツブログへ

オペラ♪ 作っちゃった!

朝起きたら、雪が積もってる!!

名古屋で雪なんて珍しい。

色んな地域で雪が降っているそうなので、皆さん気をつけて下さいね。

明日は岐阜に出かけるんだけど、あっちはすごそうだな・・・。

 ☆

そんな寒波がじわじわと接近していた、風の強い晴れた日に、

とっても久しぶりに、お菓子教室に行ってきました。

01

オペラ。

あの、有名な、コーヒーとチョコレートのケーキ、オペラ。

オペラ、作ってきましたよ~!!!(←しつこい)

自分で作れる日が来るとは思っておりませんでした。

これだけは、このケーキだけは一生ないと思ってた(笑)

だってさ、

ジョコンド×3 + コーヒークリーム×2 + ガナッシュ + チョココーティング

7層!! 7層だよ!!(←うるさい)

コーヒーは普段好んで飲まないけれど、チョコレートとなんて相性良いのでしょう♪

シロップで熱を通したコーヒークリームも、それだけで充分な美味しさ。

柔らかいガナッシュも苦すぎずに、私好み。

リキュールが効き過ぎているケーキは苦手、チョコがビターすぎるのもだめ、

メインはチョコレートでコーヒーが引き立て役・・・くらいの割合が良いな。

そんな私も大好きなケーキとなりました。

もともとオペラ大好きな旦那も、美味しいって悶絶ものでした!!♪♪

 ☆

ジョコンド生地は初めて作ったのですが、全卵+メレンゲなんですね!

薄い生地を焼くための枠などがないと焼けないと思っていたジョコンド生地も、

お手軽な焼き方で。

これならロールケーキ型すらない我が家でもできるなぁ・・・できちゃうなぁ(笑)

02_2

こちら、できたてほやほやの、お教室での一枚。

好きな大きさにカットすることができて、先生の機転によってラッピングして頂けるんですよー^^

2台作って、一つはデコってカットなしで、もう一つは3×3でカットして金粉を。

カットなしで持って帰ったものは、一応旦那にプレゼントしてからスティック状にカットしました。

今回、やっぱりデコの才能は全くないわ~と痛感しました(;´▽`A``

そして、チョコレートのカットが難しいこと!

一番上のチョコレートを割ることなく、やわやわな全体を切る。

温めたナイフで慎重に、慌てずに切って、すっと引いて。。

1つ1つが難しい。。

Img_1117

こちら、先生が撮ってくださった私のオペラ写真です。

一眼レフを構える先生、かっこ良いです(≧m≦)

そして、切り落とした生地を先生と一緒に頂きながらお話しタイム。

楽しくて楽しくて・・・長居しちゃってごめんなさい。

本当に楽しくて美味しいレッスン、ありがとうございました!

 ↓ ↓ ↓

ご訪問ありがとうございます。

ランキングに参加中です♪

励みになりますので、下の二つをそれぞれクリックして頂けると嬉しいです!

にほんブログ村 スイーツブログへ

ピタパン♪ 捏ねないパン教室

昨日は ホシノ天然酵母の捏ねないパン教室 に参加してきました。

今回は、以前 ロールパンのレッスン でご一緒した おだんごちゃん をお誘いして、

一年ぶりの再会レッスンでした( ´艸`)

メニューはピタパン

先生が作られたパンは綺麗にぷっくり中が空洞です。

01

すっごい綺麗に、上下がちゃんと薄い。

材料を見る限りフォッカッチャとそう変わらないのに、こんな風に膨らむの。

生地の乾き具合と麺棒のかけ方。 色々コツがあって、奥が深い!

先生のデモパンで、デリランチヽ(´▽`)/

02

鶏ムネ肉がとってもジュウシィで、今回もとっても美味しかったです。

そして話に花を咲かせつつ、食後のデザートタイム。

03_2

2人でシェアさせていただきました♪

そういえば、またイチゴのタルトですね(笑)

 ☆

帰りにね、 おだんごちゃんとお茶をしてきました(≧∇≦)

いやー、明るくて楽しくて可愛いおひと^^

私より年上なんだけれど、全然若いの。 元気をいただけちゃいます。

他の、一緒に参加していた方々もすごく楽しい人たちで。

お料理のこととか、お仕事のこととか、勉強熱心ですごいな~って感動していました。

日々なぁなぁに暮らしておりますので、見習わなくては。。

おだんごちゃんに頂いたプチトマト!

Photo

新鮮な香りがするんですよ~。 美味しく頂いています♪

私は手作りをプレゼントしちゃったけど・・・手作り大丈夫だったかなー^^;

こんな美味しいお土産頂いてしまって、恐縮(@Д@;

 ☆

長くなりますが、もうちょっとお付き合いをして下さい。

持ち帰り生地の復習ピタパン。

夕飯に頂いたので、もうバタバタで・・・。写真をあまり撮っておりません。

04

これが一番の器量良しピタパンさん。

05

結構綺麗に膨らんでくれましたー これは(!)

他の子たちは控えめなふくらみで、

上の生地と下の生地の厚さが違ってたりしました。

下の生地が厚くなっちゃうの、どうしてなんだろー???

一枚だけ、膨らまなかったけれど・・・多分あれは予熱不足だろうな。

夕飯に、お家で作ったピタサンド。

06_2

つくねハンバーグと春雨サラダ^^

お味噌汁と一緒に頂きました(笑)

転がり出るトマトに、夜の撮影・・・小さい画像で失礼します。

そしてそして、

今日の私のランチに頂いた ピタサンド。

07

はんぺんをバターでソテーしたのと、人参しりしりを挟んで^^

美味しく頂きました( ´艸`)

今回も楽しくて美味しいレッスンでしたー♪

 ↓ ↓ ↓ 

ご訪問ありがとうございます。

ランキングに参加中です♪

励みになりますので、下の二つをそれぞれクリックして頂けると嬉しいです!

にほんブログ村 スイーツブログへ

自家製の粒あん と よもぎパンたち

実は、パン教室のメニューがよもぎ食パンだとなった時点で、

いそいそと小豆を炊きました^^

Photo

前回のようにコロコロにならず(笑)、しっとりふっくら炊けた小豆餡。

お豆の状態も少しずつ見極められるようになってきました。

自分に起きた、この小さな進化が嬉しい。

今回はたっぷり炊いたので、小分けに冷凍保存して

のんびり楽しみますヽ(´▽`)/

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

先日のパン教室で作った持ち帰り生地。

プレーンな米粉入り生地と、よもぎの生地、合計1斤分を翌日焼き上げました。

まずは パウンド型でぐるぐる食パン

Photo

試しに焼成温度を習った温度にしてみたところ、片側大爆発!( ̄○ ̄;)

02

そのため、うずが片寄っている・・・。

側面を見る限りでは、結構綺麗に渦が入っていたと思うんだけど、残念。

釜伸びを綺麗にするには、いつもの焼き方が一番なのかな。

天板の向きを変えるタイミングにコツがあったりするのかな?

 ☆

そして、パウンド型に入らなかった余りの生地を、

01

プレーンにはクリームチーズを入れて、

よもぎには 自家製の粒あん を入れて丸く焼き上げました。

02_2

当たり前ですが、よもぎ生地とあんは素晴しい相性です。

パン生地がもちっとした生地なので、

「これ、もうお餅だね! 美味すぎ!」

との、旦那のお言葉( ´艸`)プププ

スライスしたぐるぐる食パンも・・・もちろん 小倉トーストにして。

自分好みの粒あんをたっぷりのせて食べる幸せ。

完全によもぎに嵌っています!

でもよもぎ粉、「あそこにあったはず」ってお店に無かったし・・・

違うお店では、もやっとしたよもぎ(笑)しか売ってなかったりで・・・

パウダーのはどこに売っているんだろう??

絶対手に入れたいんだけどなぁ。

 ↓ ↓ ↓ 

ご訪問ありがとうございます。

ランキングに参加中です♪

励みになりますので、下の二つをそれぞれクリックして頂けると嬉しいです!

にほんブログ村 スイーツブログへ

大納言入りよもぎ食パン♪ 捏ねないパン教室

お久しぶりに 『 捏ねないパン教室 』 に行って来ました♪

今回は、 大納言入りよもぎ食パン。

自分で成形したパンを持って帰ってカット。

03

大満足です♪

捏ねてないのにふわふわ~☆

米粉も入っているので、すこしもっちりしていて、よもぎとマッチしていました。

大納言かのこ、実は初体験だったんだけど美味しかったー^^

よもぎパンにも嵌りそうです!

教室では一斤型を使用して焼いたのですが、

パウンド型でやるより、断然 生地が入れやすい!!

手が入るか入らないかでこんなに楽さが違うのね・・・

一斤型、欲しいなぁ。。

 ☆

お教室では、先生のパンの試食に加え、デリ&デザートも出して頂けます^^

01

お野菜たっぷりの豆乳スープ。

ハーブウィンナーがオシャレで、

ラー油入りのピリ辛スープに、サツマイモの甘さが優しいスープでした。

02

ケーキは8等分して頂きます!

イチゴと白ワインを使ったレアなケーキ。

04

底生地にはイチゴパウダーを使用しているらしく、

可愛いピンク色。

甘酸っぱくてとろりと美味しいケーキでした。

 ☆

久しぶりだったし、移転して初めての参加でしたけど、

相変わらず楽しくて美味しいお教室でした。

ご一緒した方々ありがとうございました♪

お持ち帰りした生地は後日アップします^^

 ↓ ↓ ↓ 

ご訪問ありがとうございます。

ランキングに参加中です♪

励みになりますので、下の二つをそれぞれクリックして頂けると嬉しいです!

にほんブログ村 スイーツブログへ

2016年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29          

ブログパーツ

  • ブログ村
  • メールフォーム
  • レシピブログ
無料ブログはココログ

最近のトラックバック