フォト

スイーツ(焼き菓子)

バター不使用の バニラ(パウンド?)ケーキ。

バニラケーキ。

Photo

バター不使用のふわふわケーキです。

レシピはこちらから。

バターなしでおいしい ケーキとマフィン: 植物油を使うから作りやすくて、ふんわり、かろやか

こういった ” ○○不使用 ” のケーキって、ねっちり重めの生地になったり、

やたらとベーキングパウダーが入っていたりするイメージがあります。

重めの生地はそれを活かせるお菓子(ブラウニーとか)にすればよいと思うのですが、

本来は使わないはずのベーキングパウダーをたくさん入れるのはどうかなと・・・。

でも今回のレシピは、バター不使用だけど、ベーキングパウダーも不使用なケーキ。

いそいそと作ってみて、ん?と思う。

「 カステラに似てる・・・? 」

02

こちらは少しのヨーグルトや牛乳が入り、オイルが入る分、

とてもリッチだけどふわふわ軽いお菓子です。

カステラに似てるけど、どこか違う。

とても美味しく頂きました。

 ☆

ところで、今までの写真は余り生地を流して焼いたもの。

本当はパウンド型で焼くパウンドケーキなんです。

メインはこっちなんです。

03

焼いている途中で切れ込みを入れて、綺麗に膨らませるんです。

レシピ本ではガバっと綺麗にトップが割れているんですけれど・・・

コツがいるみたい・・・(;´▽`A``

 ↓ ↓ ↓ 

来て下さってありがとうございます^^

下の2つをぽちっと押して、応援して頂けると嬉しいです!!

にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

バター要らずのマフィン と クリスマスシュトー・・・

マフィンを焼きました。

01

バターを使わず菜種油で。

クーベルチュールホワイトチョコレートを入れて、旦那好みにしています。

私用には、ホワイトチョコの入っていないプレーンを。

02

十分美味しい♪

手軽に作れるのにしっとりふんわり美味しい生地でした。

レシピはこちらの本から。

バターなしでおいしい ケーキとマフィン: 植物油を使うから作りやすくて、ふんわり、かろやか

 ☆

あっという間に年の瀬、クリスマスですね!!

今年はクリスマスケーキはなしですが、こちらだけ、どうにか・・・作りました。

Photo

シュトーレン。

最近、お菓子もパンもほとんど作っていないので、材料をごそごそ。。

色んなものが賞味期限切れでした・・・勿体ない^^;

去年はココア味で作ったんだけど、ココアも切れていたので、プレーン。

卵黄とバター、そしてたっぷりのアーモンドパウダーが入ったリッチな生地です。

フィリングは去年と同じで、クルミ、レーズン、栗の渋皮煮とクーベルチュールチョコ。

更に、去年はココアに合わせて入れたオレンジピールの代わりで、

冷蔵庫で眠っていたドライフルーツミックスを入れてみました。

赤や緑が生地に入って、クリスマスカラー^^

フィリングのフルーツも、焼きあがりの生地にも洋酒は使っていないので

さっさと食べております(笑)

事情があって写真はこれしかないのだけれど(察してね)、

とても美味しく頂いています^^

 ↓ ↓ ↓ 

下の2つをぽちっと押して頂けるとランキングがアップします。

励みになりますので、応援して頂けると嬉しいです!!

にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

 ☆

昨夜は鈍い腹痛があって、すべてをほっぽり出して布団に入りました。

旦那は申し訳なさそうに、「 ビール、飲んでいいかなぁ? 」って。

私が苦しんでいるのに一人で楽しむなんて・・・って思ったのでしょう(笑)

どうぞお好きにして下さい。

美味しそうにビールを飲む声(?)が聞こえてきつつ、眠りました。

朝起きたら腹痛は治まっていてほっとしたけれど、

胃がムカムカして気持ち悪い状態、そして体がだるおも~がずっと続いています。

思えば、今年は暖冬なはずなのに 部屋にいても「さむい!」 って感じることが多いです。

血行が悪いのかな・・・と自分を振り返り、気を付けたいと思います。

しょうがしょうが・・・

ホーローでお菓子。 レモンケーキ。

レモンケーキを焼きました。

01

前回のプリンに引き続き、野田琺瑯のバット(ホワイト)キャビネサイズを使っています。

レモングラスを作る時、国産のレモンを買ってくることが多いんですけれど

 (国産のレモンを見かけると作りたくなる…って順番が正解)

今回は、近所で売っていた瓶入りのレモン果汁を使用しています。

旦那が買ったの。

無添加無着色、瀬戸内レモン100%のレモン果汁・・・だったかなー。

彼は最近ハイボールに凝っていて(週に1、2度の話ですが)、

ウィスキー + コーラ + レモン果汁

を自分で混ぜて楽しんでいます。

レモン果汁、あると意外に便利で、お料理やお菓子にも使っていたら

すぐ無くなりました。

また買って来よう。

 ☆

話は戻ってレモンケーキ。

見た目が雑だけど、シャリシャリと美味しく頂きました。

02

でももうちょっとふんわり生地が好みかなー。

 ↓ ↓ ↓ 

来て下さってありがとうございます^^

下の2つをぽちっと押して、応援して頂けると嬉しいです!!

にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

明日は祝日ですね!

11月3日は我が家の結婚記念日です。

午前中にクリニックが入っているので、夫婦で行く、って予定しかないです(笑)

11月3日は晴れの特異日。

今のところ、結婚式を含め、11月3日という記念日に

傘の要るような雨が降った記憶はありません。

明日も晴れるかな。

誕生日の ガトーバスク オ マロン。

ガトーバスク オ マロン を焼きました。

02

クッキーとバターケーキの間のような生地の中に、

ラム酒香るカスタードクリームと栗の渋皮煮がゴロゴロ入っています。

お店ではほとんど見かけないガトーバスク。

栗の渋皮煮入りともなれば、一度も出合ったことがなく・・・

食べたいなら作るしかない!っていう、我が家定番の焼き菓子です^^

01_3

 模様イマイチだったー(。>0<。)

色んなレシピがあると思いますが、こちらは型に生地を絞り出していきます。

底の中心からぐるぐる絞って、円周に2段絞って、

できたくぼみにカスタードクリームを入れます(ジャムのレシピも)。

なので本来は傾斜のあるマンケ型のレシピになっています。

マンケ型はもってないし12cm弱の丸型で代用しています。

側面が垂直の丸型は絞り出す時、外へと開くマンケ型に比べて難易度アップ。

隙間ができたらカスタードクリームが漏れちゃうので、慎重に絞り出します。

カスタードクリームを閉じ込めるようにまた生地を絞るのですが、

底や側面に生地を多く使ってしまうと、蓋ができない事態になっちゃうので、

底や側面は少し押し付けるようにしぼってケチり気味(ケチって・・・笑)。

で、今回はケチりすぎて、生地が余りました( ´艸`)

デフォルトで余るカスタードクリームと合わせ、急きょ、ココットにも小さくつくりました。

03

ミニサイズでもしっかりガトーバスクでした。

04

相変わらずとても美味しかったこれ、旦那の誕生日ケーキです。

旦那の大好物なのです!

もとは私が「絶対美味しい!」って作ったお菓子なんだけど、夫婦で嵌ってます。

そんな旦那様、誕生日、4月だけど・・・(笑)

今年の旦那誕生日は完全に風邪でダウンしていて、何も作れなかったの。

バター不足やらまとまった時間が取れないやらあって、半年も遅くなってしまいました。

でも、文句も言わず(むしろ、ラッキー!ってくらいに)喜んでくれました^^

ありがたや。

 ☆

ひさびさに、読書の話。

今、こちらを読んでいます!

和菓子のアンソロジー (光文社文庫)

” 和菓子のアン ” という本の作者 坂木司さんの発案で作られた本。

和菓子をテーマに、何人かの作家さんが短編を書かれています。

坂木さんご本人と、大好きな作家 北村薫さんが執筆されているので思わず手に取りました。

” 和菓子のアン ” の後日談が読めますよ^^

 ↓ ↓ ↓ 

来て下さってありがとうございます^^

下の2つをぽちっと押して、応援して頂けると嬉しいです!!

にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

長々と、読んで頂いてありがとうございます^^

まさか作るとは思わなかったフルーツケーキ。

今日はパン教室に行ってきました!

けれど、そのお話はまた今度・・・。

 ☆

まずはこちらのお話しを。

先々週くらいに、フルーツケーキを焼きました。

01

自分で焼くことは一生ないだろうと思っていたケーキを、焼きました。

ドライフルーツ、苦手。

ミックスフルーツなんて、色んな味の混ざるもの、大の苦手。

ついでに言うと、お酒の風味が強いのもダメ。

自分が味わえないものは、旦那の好物だろうと、作らない。

そう思ってきたのに。

先日頂いたフルーツケーキが美味しかったので作ってみることにしました。

苦手克服のチャンス!( ̄ー+ ̄)

先生、

使ったドライフルーツ等、色々細かいことまで教えて下さってありがとうございました!

 ☆

基本に従ってシュガーバッター法で作り、

少しフルーツケーキっぽい(イメージの)配合にしました。

しっかり焼きこんでから、ミックスフルーツが浸かっていたラム酒を染み込ませて寝かす。

02

自分で作ったら美味しくないかもしれないし、ミニパウンド型で焼きました。

大きい方ですら、手乗りサイズです。

03

ゴロゴロっと、ラム酒に漬けたドライミックスフルーツが入っています。

● ミニパウンド型で焼くには、フルーツが大きすぎた。

● 予定よりふんわりと焼き上がり、カットする時にフルーツに押されて生地が窪む。

とりあえず一日目、食べてみると、中も外もラム酒が強い!!!

私 「わ、これ、無理かも」

旦那 「かなり、お酒の、ケーキ。 でも、うまーい」

と言ってましたけれど、翌日、翌々日となるにつれ、

全体の味が馴染んで、ラムもまろやかになり、私には美味しく食べられるようになりました。

旦那は、「もうちょっとお酒の風味があってもいいなー」

とのこと。

私は正直、頂いたもののように、焼きっぱなしの”フルーツ入りバターケーキ”で、

なおかつ二日目以降が好きかも。

なので、大きくひとつ焼くのではなく、二つに分けて焼いて、

ひとつはラムを打たずに早目に頂き(私メイン)、

もうひとつはラムをたっぷり打って寝かせてから頂く・・・(旦那メイン)。

これがうちの夫婦には理想かもしれないなー。

というわけで、とりあえず、再びドライフルーツをラムに漬けておりますヽ(´▽`)/

この漬け加減も、ちょっと変えて試してみようかな。

 ↓ ↓ ↓

みたよ!の気持ち、

下の二つをぽちっと応援してくださると嬉しいです。

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

ドーナツとクレープ。 そして英語。

いつぞやの焼きドーナツ。

01

ちょっと甘さが足りなかったので、また作ろうと思ってはや・・・(@Д@;

ビタントニオ、欲しくて欲しくて買ったはずなのに、出番が少ないです。

 ☆

一時期、嵌っていたクレープ。

01_2

イチゴとホイップクリーム、ホワイトチョコレートソース。

02

栗の渋皮煮とホイップクリーム、ダブルのチョコレートソース。

どれもこれも美味しくて、暫くクレープ作りに夢中でした。

旦那にも好評で、チョコと栗のコラボは何度も作りました^^

 ☆

『 昼食後30分必ず英語の勉強をする 』

これを決めたのはいつだったか、ふと自分のブログを振り返ってみました。

こちら → 

2013年3月に始めた模様。

この決意を胸に、そろそろ2年半が経つのですね。

今もまだ地道にコツコツ続けています。

購入した二冊のTOEIC本、どちらも3巡目、2巡目が終わり、

ついに3冊目は”模試”を購入しました!

TOEIC(R)テスト 究極の模試600問 (CD・別冊解答・解説・DL特典付) (TOEICテスト 究極シリーズ)

本が手に入ったその日、旦那が飲み会で夕飯が要らなかったので、

そそくさと自分の晩御飯を食べ、準備をし、2時間きっちり”TEST1”を挑戦してみました。

2時間、自分が集中できたことに驚き(笑)。

そして、30分とはいえ、2年半はちゃんと積み重なっていた!!

これが分かってとても嬉しかったです^^

まだまだ少しずつ。 人よりきっとのんびりだけど、続けていこうと思います^^

 ↓ ↓ ↓

今日も来て下さってありがとうございます。

頑張れ!の気持ち、

下の二つをぽちっと応援してくださると嬉しいです。

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

毎日暑いですね。

熱中症には気を付けて下さいね。

あんと栗のタルト と 酒種の独白。

いつか焼いた餡と栗のタルト。

01

パートシュクレ + 餡のクレームダマンド + 栗の渋皮煮。

余ったパートシュクレをいつものようにクッキーにしちゃおうかと思ったけれど、

ギリギリパウンド型に敷きこめる量だったので、タルトにしました。

02

こんな感じで。

イチゴタルトやチーズタルトの時は空焼きをするんだけれど、

今回は空焼きなしで、クレームダマンドを流してじっくり焼き上げました。

03

シンプルすぎる焼き上がりに、思わず寒天使ってナパージュを(笑)

こってり濃厚。

クレームダマンドに漉し餡を混ぜ込んだので、とってもどっしり、とってもしっとり。

今回のパートシュクレは甘さがごく控えめだったので、ちょうど良かったと思います。

ナッツ × 餡子 × 栗。

高カロリー最強タッグはもちろん美味しかったです^^

続きは酒種についてのぶつくさ。

 ↓ ↓ ↓

今日も来て下さってありがとうございます。

頑張れ!の気持ち、

下の二つをぽちっと応援してくださると嬉しいです。

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

続きを読む "あんと栗のタルト と 酒種の独白。" »

大阪 その1。 会社のおやつクッキー♪

ゴールデンウィークの直前に、大阪に行ってきました^^

5時前に起きてUSJにΣ( ̄ロ ̄lll)

01

 『 進撃の巨人 』

とてもとーっても大きかったです。

03

足元のタイルまで細かい臨場感。

02

『 モンスターハンター 』

細かい作りでした。 えっと、これ、多分、右側が頭で、白いふさふさは前足??

進撃の巨人もモンハンも、聞いたことがあるだけでまったく知らなくてごめんなさい。

あと、写真が全くないのですが^^;

進撃の巨人、モンハン同様、期間限定で公開されている

『 エヴァンゲリオン 4D 』が見たかったので、並んでみてきました。

エヴァも映画は見てないので、結末は知らないんですけれど、

楽しめる内容でした^^

アニメーションも、グラフィックも綺麗で、面白かった。

・・・でも、4Dはちょっと辛かった^^;

”体感”が激しすぎて、落ち着いて画に集中できませんでした。

3Dでならもう一度見たいです(笑)

そのほか、ハリーポッターやジョーズなどなど、

堪能してきましたよ~^^

 (続く・・・え?)

 ☆

ちょこちょこと、時間を作っては旦那の会社おやつを焼いています^^

最近は外部の会社の方々とお仕事をしているみたいで、

彼らが仕事を終えてくれないと帰れない進まない、って場合もあって、

自分の作業は終わっても残ることになったりならなかったり、予定が立てられない。

「 定時後に食べられるものが要る~ 」

って言うので作っています。

Photo

これはなかしましほさんのレシピの二つ。

メープルクッキー(スマイルクッキー)と、ピーナッツとチョコチップクッキー。

食べずにもって帰ることもあるので、日持ちのするもの。

重すぎず、でも少し腹持ちの良いもの・・・粉ものを焼くことが多いです^^

なかしましほさんや白崎裕子さんのレシピが活躍中ですo(*^▽^*)o

 ☆

さー今週は気持ち、忙しくしています!

今日は、お弁当作って、仕込んでおいたカンパーニュを焼き上げ、

食パンとテーブルロールの生地をそれぞれ捏ね(手捏ね)てました。

明日もお昼過ぎまではキッチンに籠ることになりそう。

頑張ろう^^

 ↓ ↓ ↓

今日も来て下さってありがとうございます。

頑張れ!の気持ち、

二つをぽちっと応援してくださると嬉しいです。

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

キャラメル マロン ココア マドレーヌ。

キャラメルマドレーヌ。

01

くっつきやすいキャラメルだって、千代田の型ならストレスフリー。

型をひっくり返した状態でポロリと取れます^^

02

おへそもぷっくり。

最近は妥当キャラメル!ということで、キャラメルスイーツをよく作ります。

カラメルソースを多めに作ってストックしておくので手軽に挑戦中。

こちらは第二弾のスイーツ。

03

旦那がとっても気に入って、もったいないからってなかなか食べてくれなかったので、

連続して二回焼きました。

二度目は少しだけ砂糖を減らしたの(こっそり)。

キャラメルの味を出すため、バターをちょっとだけ少な目にしているので、

キャラメル特有のねっとり感はあまりなくて、軽めの焼き上がりです。

 ☆

続いてココアマドレーヌ。

01

最近はココアには黒糖を合わせるようになりました。

私のはココアは強くない、黒糖でなんとなく深い味です。

色の濃さの予想に反してすっきりした味わい・・・だそうです(差し上げた友人コメ)

おへそは出さず、しっとりさせることにしています^^

甘すぎない生地なので、中にホワイトチョコを忍ばせて焼くと、旦那が喜びます(笑)

こちらのマドレーヌはバレンタインにテニス教室の皆様に、

旦那の同僚さんたちに、プレゼントしました♪

 ☆

最後はマロンマドレーヌ。

01_2

普段はお手軽なマロンクリームを使うんだけど、今回はマロンペーストで贅沢に。

敢えて同じ配合でやってみたので、栗感アップ、甘さは少しだけ控えめ。

02

栗の渋皮煮半分が入っていて、とても美味しいです☆

マドレーヌは一晩寝かしたいから、今すぐ!ってわけにはいかないけれど、

家にある材料でできちゃうからお手軽^^

誰もが知っているお菓子だからプレゼントにも重宝するし、

これからも色々試して行きたいな(≧∇≦)

 ↓ ↓ ↓

今日も来て下さってありがとうございます。

下の二つをぽちっと応援してくださると嬉しいです。

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

抹茶のミニクグロフケーキ

抹茶のバターケーキを、ミニクグロフ型で焼きました。

01

千代田金属の型で^^

珍しく、旦那に”プレゼント用スイーツを作って”って頼まれたので、

おじさま達のお好きそうな抹茶味をチョイスしました。

 (コメダ珈琲系列の和カフェ”おかげ庵”に良く行かれているので…笑)

02

生地にはソフト甘納豆を入れて、抹茶のシロップを打って仕上げています。

いつもは気ままに作るスイーツも、

”○日○時までに、○個要る” と決まってて、

人(旦那)から人(私の知らない方)へ渡ると思うと、緊張しますね。

03

細かい部分に生地がいきわたっておらず、穴になってます^^;

スプーンで生地を型に入れていたけれど、これだと抑えられないし、

次はこれを改善しようと思います。

でも、お味はばっちり。

喜んで頂けてたらよいなー。

 ↓ ↓ ↓

今日も来て下さってありがとうございます。

下の二つをぽちっと応援してくださると嬉しいです。

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

続きを読む "抹茶のミニクグロフケーキ" »

より以前の記事一覧

2016年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29          

ブログパーツ

  • ブログ村
  • メールフォーム
  • レシピブログ
無料ブログはココログ

最近のトラックバック