フォト

スイーツ(卵&ナッツアレルギー)

抹茶のホシノマフィン と わたくしごと

ホシノ天然酵母で、抹茶とホワイトチョコのマフィンを焼きました。

01

トップはマカロン生地。

ホワイトチョコレートが入るので、生地の甘味はかなり抑えています。

なので甘ーいマカロン液を、焼く直前に表面に載せて焼きました^^

焼きたてはサクサクしていて美味しいです。

冷凍庫の卵白も消費できて満足(こっちが目的?)。

02

チョコレートとココアのマフィンが食べたいな~って思ったのですが、

抹茶とホワイトチョコが好きな旦那のために今回はこちらを。

その甲斐あって、喜んで食べてくれました^^

しっとりふんわり、酵母のマフィンは卵が入ってなくても美味しいな~♪

 ↓ ↓ ↓

今日も来て下さってありがとうございます。

下の二つをぽちっと応援してくださると嬉しいです。

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

申し訳ありません。 今回のコメントは非公開にさせて頂きますね。

続きを読む "抹茶のホシノマフィン と わたくしごと" »

栗のガトーバスク と ハロウィンクッキー♪

ずいぶんとご無沙汰してしまいました^^;

一段と寒くなり、ついにうちでもストーブを出して貰いました。

部屋の片隅にストーブがある風景、始まりましたね。

 ☆

お休みしている間に通り過ぎ、時季外れになってしまいました。

栗のガトーバスク。

01

ジャック・オ・ランタン、のつもり。

中はいつも同じ、栗の渋皮煮とラム酒の聞いたカスタードクリームが入っています。

( 参考 → 過去のガトーバスク

これを作った日は、旦那がIT系の試験を受けに行っていました。

一日問題に取り組んで疲れて帰ってきたら、見せてびっくりさせようって内緒で作ったの。

でも、いざ帰ってきたとき、私は他ごとで手が離せなくて、

「疲れた~おなかすいた~」

って冷蔵庫をのぞいた旦那にさっさと発見されてしまいました(笑)

旦那が一番好きなスイーツだし、あっという間になくなりました^^

試験疲れも癒されてくれたようです^^

 ☆

もう一つ、ハロウィンネタ。

こちらはアレルギーっ子への久しぶりのプレゼントです。

01_2

黒糖クッキー。 卵もナッツも不使用。

ぽりぽりとした素朴なクッキーで、甘すぎず気に入っています^^

焼いている間に黒糖の塊が膨張してぷにゅっと出ちゃうけれど(笑)、

これがまたカリッとしていて美味しいんです。

01_3

同時に、前回も持って行ったレモングラスクッキーも焼きました。

アレルギーっ子のお母さんにとっても好評だったので、ついね^^

これらのクッキーをハロウィン用に仮装させまして、お届けに行って参りました。

01_4

お渡しする時にも、

「こないだのレモンのクッキーのおいしさにびっくりして・・・」

と言って頂けて、

「あ!お手紙に書いてくださっていたんで、今日も作ってきましたよー」

ってお応えできたことがうれしくて嬉しくて。

たっくさん身に余るお言葉を頂きまして、

アレルギーっ子の普段の料理への工夫を少しお伺いしまして、

お別れしてきました。

帰り道の私は、にやけていただろうなぁ(笑)

 ↓ ↓

数あるブログの中、来て下さってありがとうございます。

下の二つをぽちっと応援してくださると嬉しいです。

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

まだまだ咳で眠れない夜。早くパンやお菓子を作りたい~

続きを読む "栗のガトーバスク と ハロウィンクッキー♪" »

ホシノ天然酵母でココアマフィン♪

卵を使わない、ホシノ天然酵母でのチョコチップココアマフィン。

材料を足したり、引いたり・・・

01

型を替えてみたり、焼き時間を変えてみたりしました。

クーベルチュールのフレークを使ったチョコチャンクマフィンも。

02

発酵具合を変えてみちゃったり(・・・予定外に・・・笑)。

8月中に、何度か焼いた結果、

結局、ほぼもともと作っていたレシピに固まりました^^

卵が果たす役割、”生地の繋ぎと保湿と膨張”をホシノ天然酵母にお任せ!

温かいマフィンは、ふわふわでとろけるように美味しい。

冷蔵庫で冷やしたマフィンは、少しだけぎゅっとして、濃厚で美味しい。

お砂糖もバターも、普段より控えめだけれど、

どちらも食べやすい柔らかさで、どちらもしっとりなのが嬉しい。

ホシノ酵母のマフィン、大好きだなー。

03

チョコチップではなくて、クーベルチュールで作ると格別の味わい。

旦那も、とっても気に入ってくれて、何度作ってもすぐ無くなります^^

チョコチップで作ったものを冷やすと、しっとり生地の中のカリっとしたチョコがまた面白い。

 ☆

お引越しした卵アレルギーの女の子に、えっちらおっちらプレゼントしてきました。

彼女がマフィンの入った袋を持ち上げて、

02_2

「 わー!!!! 美味しそう!!!!」

って言ってくれたのが嬉しくて嬉しくて、にやける帰り道。

レシピが固まったので、これからクックパッドにレシピアップに取り掛かります~。

そして、写真にひょっこり写ってるクッキーのお話はまた次回お話しさせて下さい^^

 ↓ ↓ ↓

今日も来て下さってありがとうございます^^

下の二つをぽちっと応援してくださると嬉しいです。

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

和三盆の絞り出しクッキー♪ 卵無し、レシピ。

和三盆の絞り出しクッキーを焼きました。

Photo_3

卵不使用。

優しい甘さの控えめなコクが、卵の入らない生地にちょうど良い和三盆。

カルピス発酵バターが香る、さっくりと美味しいクッキーになりました^^

 *

どうやらブログにはアップしていなかったようですが・・・

以前作った時は、もうちょっと円が小さくて、色んな形にしてました。

01_2

とっても手探り感満載で絞りだしていますね( ̄Д ̄;;

あーだこーだと頭で考えて、卵を抜いたレシピで作って、

ちゃんとエッジが出るのか、ちゃんと美味しいのか、不慣れな絞り出しができるのか。

美味しく出来てやったー!と思ったものの、

もう一度同じように作れるのか心配でもう一度。

10

今回は大きめで、丸くなるように、丸くなるように・・・

生クリームに添付されていた口金を使ったけれど、そこそこエッジがでます♪

生地自体は甘さ控えめなので、今回は和三盆でちょっとお化粧。

11

季節は春から夏になり、作業中もバターが溶けてしまうので、

ちょくちょくボウルを氷水に当てるというひと手間が必要です。

それでもちゃんと形になって嬉しい^^

レシピはこちら → Cpicon 和三盆の絞り出しクッキー 卵不使用 by kannaRSB

 *

前回作った時は、絞り出しクッキーと、

イチゴとココアの型抜きクッキーも作って、アレルギーっ子にプレゼント。

Img_1577

美味しく食べてくれたかな。

 ↓ ↓ ↓

今日も来て下さってありがとうございます^^

下の二つをぽちっと応援してくださると嬉しいです。

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

お勤めされている方もそろそろお盆休みに入られる頃でしょうか。

うちは明日から^^

クリニックも次は土曜日で、先生に”ちょっとお休みしましょうね^^”と。

ほっとひと息。

ずっと行きたかった久々のパン教室に行って、実家にも行く予定です。

たくさんの楽しいこと、あるといいなぁ、できるといいなぁ。

そして旦那にお休みを満喫させてあげられるといいなぁ。

こちらの本も、やっと購入できたので、やっぱり八月中に読みたい(笑)

Img_1857

卵アレルギー対応。バニラディアマン、チョコサンドクッキー♪

これは・・・!!!!

ってことがありましたので、

久しぶりにアレルギーっ子へ、クッキーを焼いていきました^^

01

卵・ナッツアレルギー対応の、

バニラのアイスボックスクッキーと、

イチゴパウダーを入れたパートシュクレを焼きました。

イチゴパウダー少なかったみたいで、焼いたらイチゴ味が消えうせました(笑)

02

でもパートシュクレとしては美味しいから、ホワイトチョコレートを挟んでみました。

ちょっと甘すぎる気がするなぁ。 要改善。

ラッピングして、箱に詰めて、材料表を書いて。

03_2

年賀状片手に、レッツゴー!!!

お届けする距離が、今まで数百mだったのが、1.5kmになったけれど、

クッキーを大事に持って、旦那と二人で歩いて行ってきました。

ちょっと久しぶりになっちゃったから、少しドキドキ。

詳しい経緯は”続き↓” にて。

おつきあいくださると嬉しいです♪

 ↓ ↓ ↓

ご訪問ありがとうございます。

ランキングに参加中です♪

励みになりますので、下の二つをそれぞれクリックして頂けると嬉しいです!

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

続きを読む "卵アレルギー対応。バニラディアマン、チョコサンドクッキー♪" »

卵アレルギー対応♪ カボチャのケーキとクッキーたち。

もうすぐハロウィンですね! ハロウィン第二段です!

先日、珍しくお味噌汁にカボチャを入れたら、ホクホクでね、

旬のカボチャは茹でても水っぽくならなくて本当に美味しい。

そんな実感をしたので、早速カボチャのケーキを作りました。

卵&ナッツ不使用の、アレルギー対応ケーキです♪(乳・小麦等は入っています)

Img_0835

モンブラン絞りが前面に出てきておりますが、こちらは余りで試しただけ(笑)

スティック型の方をメインに作りました。

1.ココア生地を焼いて、生クリームを絞ります。

01

2.ほくほく甘いカボチャクリームを絞ります。

02

3.食べ易くワックスペーパーで覆い、ピックを刺して完成~♪

ハロウィン用のピックは持っていないので、

シールをセロファンに貼って形に添って切り抜き、除菌シートで念入りに拭いて作りました。

ホクホクでとろとろ、クッキーがサクッと・・・美味しかった♪

ちょっとクッキーのココアが強すぎたのが要改善。

クッキーだけ食べても美味しくて、クリームだけでも美味しい。

・・・でも合わせてみると「ん?」ってなることもあるんですね。勉強になりました。

そんな改善ポイントをカミングアウトしつつ、アレルギーっ子にプレゼント( ´艸`)

03

 ☆

そんな毎月恒例の、卵&ナッツアレルギーのご近所さんへのプレゼントお菓子。

過去二回分、まだブログには載せてなかったようなので、

ちょっと古いですが記録として、「続き」でご紹介させてください♪

そして・・・なんと、、、このプレゼントにも終わりが・・・!!!??

宜しければ、覗いていって下さいね♪

 ↓ ↓ ↓

ご訪問ありがとうございます。

ランキングに参加中です♪

励みになりますので、下の二つをそれぞれクリックして頂けると嬉しいです!

にほんブログ村 スイーツブログへ

続きを読む "卵アレルギー対応♪ カボチャのケーキとクッキーたち。" »

素朴な中に知恵がいっぱい。 焼き菓子とプレゼント♪

ずっと気になっておりましたこちらのレシピ本。

かんたんお菓子: なつかしくてあたらしい、白崎茶会のオーガニックレシピ

マクロビ対応のお菓子の本なのに、表紙のお菓子たちの豪華さと言ったら。

読んでみましたら、色々な知恵が詰まった一冊でした。

 ☆

01_3

きな粉クッキー。

さっくりして美味しい歯ごたえでした。

なかしましほさんのレシピとは違い、

こちらは菜種油とメープルシロップを乳化させてつくります。

油脂分が全体に行き渡るので、洗い物が1つ増えるものの(笑)、

さっくりした生地を作るのはより簡単かも??

でも・・・焼いている途中に切り離す作業が・・・私は遅い(汗)

同じレシピで、

Photo

紫芋クッキー。

きな粉クッキーを食べた時、メープルシロップが強いなと思ったので・・・

一部を豆乳に置き換えてみました。

紫芋の甘さもあって、ちょうど良かった( ̄▽ ̄)

敢えて切り離さなかったものを手で折って食べるのも楽しいです。

01_4

全粒スティック。

全粒粉がざくっとした食感。 ぽりぽりととまらない!

お砂糖を黒砂糖で作ったのですが、少量のお砂糖は主張もしすぎず美味しかった。

02_2

たまに黒糖の塊があるのも、またよし♪

02_3

アーモンドショートブレッド。

トランスファットフリーのショートニングを使って、スコーンのように作る本格派。

アーモンドもたっぷり入ってリッチなお味です。

 ☆

アーモンドショートブレッドは、

アーモンドも、ショートニングのパームもナッツなのでダメですが・・・

その他は卵アレルギーの子に持って行きました。

Photo_2

作った量がほとんど袋に入っちゃって、

「もうないの??」って旦那が言っていた^^;

この二種だと、アレルギーっ子は、黒糖スティックの方が好きだとお手紙をくれました。

なので翌月は黒糖スティック、と

Photo_4

バターたっぷりの 王道・抹茶ディアマンをプレゼント(もちろん卵抜きレシピ)。

そしたら・・・お手紙によりますと、

抹茶ディアマンの勝利ー!!∑ヾ( ̄0 ̄;ノ

私、バター大好きな小学生を生み出したかもしれません。。。

 ↓ ↓ ↓

ご訪問ありがとうございます。

ランキングに参加中です♪

励みになりますので、下の二つをそれぞれクリックして頂けると嬉しいです!

にほんブログ村 スイーツブログへ

誕生日のプレゼント!? 焼き菓子いろいろ♪

ご近所のアレルギーっ子に、誕生日のプレゼントを持って行きました(;´▽`A``

卵&ナッツアレルギー対応のお菓子たちです。

 ●メープルのアイスボックスクッキー

Photo

王道のアイスボックスクッキー。

卵黄は代替材料にしているため、ひび割れるかと思いましが大丈夫でした。

さくさくで、メープルの香りが口に広がります。

 ●オートミールのフロランタン

Photo_2

色々試して落ち着いた、卵もナッツも使わないフロランタン。

クッキー生地には全粒粉も使っているし、オートミールたっぷりだし、

栄養満点!

フロランタン、香ばしくて美味しいですよね♪

 ●きな粉サブレ

写真が無い・・・

なかしましほさんのレシピで作りました。

 ☆

以上3点を箱に詰めまして、

01

手前の紫テープがきな粉サブレです。

何か違和感に気付かれましたか・・・?

そして、箱の蓋をしまして、

Photo_3

!!!!

まさかのサンタさん登場。

実は、これはクリスマスプレゼントだったんです。

でも、クリスマスって小さい子は特に、ご家庭でケーキとか買って貰うじゃないですか。

そんなお菓子の邪魔になっちゃだめだなぁって思うので、

クリスマスの2週間前にこれをお届けしたのです。

そしたら、玄関口で、

「 あれ!!? 今日が この子の誕生日 だって知ってたの!?」

え?

知らないよ! 聞いたことないもん!

と言うわけでして、誕生日プレゼントになったのです。

誕生日の方がケーキ買ってるよねー。

クリスマスならさー、24日か25日か、はたまた週末に移動かって

日付に幅があるけど、誕生日ってお祝いをずらさないよねー。

結局、お邪魔になっちゃってるやん!

そんな感じでした(;´д`)トホホ…

 ☆

玄関ドアの閉まり際、

「 良かったね~。 お誕生日にお菓子貰えたね~! 来てくれたねー 」

なんて声が聞こえてきた。

最近は体調がまちまちで、どうもプレゼントの間隔が長くなっていた。

もう来ないのかな~ なんて考えたり、楽しみにしてくれてたりしたのかなぁ。

だったら嬉しいなぁ。

 ↓ ↓ ↓ 

ご訪問ありがとうございます。

ランキングに参加中です♪

励みになりますので、下の二つをそれぞれクリックして頂けると嬉しいです!

にほんブログ村 スイーツブログへ

【レシピ】 ホシノ天然酵母のチョコマフィン♪ 抹茶チョコマフィン♪

先日の、

卵 ベーキングパウダー バターなし!

ホシノ天然酵母のチョコマフィン。

01

その後日作った

ホシノ天然酵母の抹茶とホワイトチョコのマフィン

01_2

レシピをご紹介させて頂きます♪

生種と時間さえあれば簡単ですので、作ってみてくださいねー

 ☆

【 ホシノ天然酵母のマフィン レシピ 】 

●材料

 □チョコマフィン

  • 強力粉(国産):80g
  • 薄力粉(国産):20g
  • 無糖ココア:15g ※1
  • きび砂糖:55g
  • 塩:少々
  • 菜種油:大さじ2 
  • 生種:12g
  • 牛乳:110g
  • チョコチップ:30+20g

 □抹茶マフィン

  • 強力粉(国産):80g
  • 薄力粉(国産):30g
  • 抹茶:5g 
  • きび砂糖:55g
  • 塩:少々
  • 菜種油:大さじ2 
  • 生種:12g
  • 牛乳:110g
  • ホワイトチョコ(5mm四方に切ったもの):50g

 ※1 20gに増量しても。

 ※2 私はオリーブオイル大さじ1+菜種油大さじ1で作ったりも。

  少し控えめですので、お好みで増量してください。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

●下準備

オーブンを200度に予熱しておく。

●作り方(チョコマフィンの場合)

1.

ボウルに 強力粉、薄力粉、無糖ココア、きび砂糖、塩 を入れ、

泡立て器でぐるぐる混ぜる。

別の器に 生種→牛乳→菜種油 の順で入れ、その都度泡立て器で混ぜ合わせる。

2.

粉のボウルに 液体を一気に入れて、泡立て器で生地にツヤがでるまで良く混ぜる。

3.

チョコチップ30gを入れてゴムベラで混ぜる。

4.

型に入れて、チョコチップ20gをトッピングする。

5.

乾燥させないように注意して、室温で5~8時間発酵させる。

 ※ 少しだけふっくら膨らむくらい。 下写真を参考に。

 ※ お好みの食感を見つけてくださいね。

 <発酵前>

Photo

 

<発酵後>

Photo_3

6.

180℃に下げたオーブンで22分焼く。

 <焼き上がり>

Photo_4

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

●作り方(抹茶とホワイトチョコのマフィンの場合)

チョコマフィンの作り方を参考に、

  •  無糖ココア → 抹茶
  •  チョコチップ → カットしたホワイトチョコ

に変更して作って下さい。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

焼き立てを割ると・・・

02

ホワイトチョコが溶けて、しtっとり良い感じ~( ´艸`)

気が向いたときに作って頂けると嬉しいです!

長くなりましたが・・・ありがとうございました♪

 ☆

2013/07/11追記

お砂糖少なめ、バター使用のレシピは、 

Cpicon 抹茶とホワイトチョコのホシノマフィン by kannaRSB

にあります。

上記レシピはそのうち削除するかもしれません。

 ↓ ↓ ↓ 

ご訪問ありがとうございます。

ランキングに参加中です♪

励みになりますので、下の二つをそれぞれクリックして頂けると嬉しいです!

にほんブログ村 スイーツブログへ

卵・BP・バターなし♪ ホシノ天然酵母のチョコマフィン♪

新年を迎えたのがついこの間なのに、いつのまにか2月も半ば。

本当に年々、時間の流れが早くなっているように思えます。

早い、早すぎるー!

バレンタイン前にチョコレートの話題を済ませてしまおう。

前回に引き続き、チョコレートのお菓子です。

 ☆

卵もベーキングパウダーもバターもなしで(※オリーブオイル入り)

ホシノ天然酵母の チョコレートマフィン

01

これ、うまいんです!

美味しすぎて連続で焼いてしまいましたヽ(´▽`)/

焼きたては柔らかくてふわっふわ。

シリコンのマフィン型で焼いたのですが、焼き上がりをケーキクーラーに移動させる時、

 『 ん? 中身無いんじゃない? 』

というくらい手ごたえがありませんでした。

 <断面。 翌日の写真

02

冷めるとしっとりふんわりになります。

ホシノ天然酵母の威力で、翌日もリベイクしなくても柔らかい!

チョコレートが落ち着いて、こころもちどっしりしているのも美味しい。

旦那のお仕事おやつに大活躍しました。

 ☆

チョコチップだと、焼きあがりも上のようにチョコとして残りやすいです。

チップの代わりに板チョコを5mmくらいにざっくり切ったものを入れると、

焼いている間に小さいものが溶けて生地に染みこみ、

ガトーショコラのような食感になります。

ぐるぐる混ぜて、放置(長時間発酵)するだけ!

発酵時間によって、食感も変わってくるので自分なりの好みを見つけるのも楽しい。

材料も少ないし、本当にお勧めです!

長くなったので、近々レシピをご紹介させて頂きますヽ(´▽`)/

興味を持っていただけたら嬉しいな♪

 ↓ ↓ ↓ 

ご訪問ありがとうございます。

ランキングに参加中です♪

励みになりますので、下の二つをそれぞれクリックして頂けると嬉しいです!

にほんブログ村 スイーツブログへ

2016年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29          

ブログパーツ

  • ブログ村
  • メールフォーム
  • レシピブログ
無料ブログはココログ

最近のトラックバック