フォト

パン

ココアのミニリングパン。

ココアのミニリングパンを焼きました。

01

暗い写真しかなくてすいません。

まだまだ去年の写真です~。10月だそうです(;´▽`A``

ゴマがかかっている方が、旦那の会社おやつとして焼いた、チョコもしくは栗入り。

Photo

今回は、IFトレーで焼きました。

03

最近、お菓子の型を整理していて、アルミのリング型も持っていたことを思い出しました(笑)

迷った上にやっぱり欲しくて買ったはずなのにね。。

使い慣れてない型だと生地量をどうしようって考えるのが面倒になり、

ついついいつもの様にやってしまうんですよね。。

整理の段階でいくつか処分することを決めましたが、

残した型は大事に、たくさん使いたいと思います^^

 ↓ ↓ ↓ 

下の2つをぽちっと押して頂けるとランキングがアップします。

励みになりますので、応援して頂けると嬉しいです!!

にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

寒くなりましたね。

風邪を引かないよう気を付けて下さいね。

ホシノ天然酵母の山食

あけましておめでとうございます

今年もよろしくお願いいたします

Photo

山食。

カメリヤ × ホシノ天然酵母 + ほんの少しのバター。

今回はいつもより加水を上げ、焼き方は変えず。

そのため焼成率はいつもより低かったので、もう少し軽く焼き上げても良さそうでした。

大きな穴の問題は解消できたけど、キメがまだまだ荒いのが課題です。

今年ものんびりパンを焼いて行きたいと思います^^

 ☆

買いパン。

Photo_2

SURIPU (スーリープー)

名古屋 鶴舞 にあるパン屋さんに行ってきました。

 クロワッサン ブランチ

 ブリオッシュクリームパン

 ヴィエノワ

 フレッシュイチゴのデニッシュ

本当はたくさんある行きたいパン屋さんをめぐるのも、今年前半の目標にしています^^

 ↓ ↓ ↓ 

下の2つをぽちっと押して頂けるとランキングがアップします。

励みになりますので、応援して頂けると嬉しいです!!

にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

インスタグラムを始めました。 → ” kannarefresh ”

 (使い方、ぜんっぜん分かりません・・・。)

黒糖のクルミパン、レーズンパン。

黒糖クルミパンを焼きました。

01

” クルミパン ” というとお花型にしたくなる。

 (でも中央にクルミを置くのは、食べにくくて苦手・・・笑)

黒糖と、糖蜜を入れて、しっかり甘いパン生地です。

糖蜜を入れると生地がべた付くので、私に取って花型成形は結構難易度高し。

 ☆

同じ生地で、黒糖レーズンパンも焼きました。

01_2

レーズンパンは実家の父にプレゼント、というのが続いていたので、

今回は旦那さま用。

02

ふんわり焼けました。

甘い生地に、ぎゅっと濃縮したレーズンて、甘すぎないの?って思うのですが、

「 甘くておいしい 」

だそうです^^

たまに、

旦那の「 うまい 」 が 「 あまい 」 と同義なのじゃないかと思うことがあります・・・

 ☆

先日、久しぶりに常備菜作り。

まずは買い物に行って~ってなったら、移ろい易い私のやる気は消えただろうけれど、

その日は野菜の在庫があったので、やる気のあるうちにキッチンに立てました。

なすをしょうがで煮て、

初挑戦の ” じゃがいもの味噌煮 ” をコトコト煮ていていると

部屋中が味噌の香りで満たされて、幸せ気分・・・。

 ☆

ささやかだけれど、重い不安を毎日抱えています。

” 大丈夫。 私にできることはないし ” 心で何度となえても、ぬぐいされない。

実家の母からの電話も、救いにはならず、逆に追い詰められるように感じたりする。

旦那に話したら、

「 大丈夫、大丈夫・・・ 」

分かってるんだけどさー

「 大丈夫じゃなくても、大丈夫 」

ストンと落ちてきた言葉。

大丈夫じゃなくても、大丈夫。

そっか。

私が居て、そして旦那が居てくれれば。

そしたら結局、大丈夫なんだな、きっと^^

相変わらずふっと不安はよぎるけれど、心がとても軽くなりました。

わらびもち と ホシノ天然酵母のスコーン と カンパ。

黒糖わらびもち。

Photo

お気に入りの弾力を求めて模索中なんですが・・・

数年前 「このわらびもち美味しい!」 って思った、とあるホテルのわらびもちが、

実は”くずもち”だったのではという疑惑が浮上して、

私が好きな弾力はくず粉でしか出せないのかもしれない・・・(笑)

 ☆

かわって、ホシノ天然酵母で作ったスコーン。

Photo_2

私のホシノスコーンは、バターを少なくして、レーズンを細かく粉砕して混ぜ込んでいます。

ザクザクしたフォルムだけど、意外にふんわり。

じんわりレーズンの味がしつつ、食感はないのが好みです。

酵母スコーンは大好きです。

 ☆

そしていつぞやのカンパ。

Photo_3

リスドォル × ホシノ天然酵母。

ふつうのカンパです。 ホシノで作るカンパはクラストの香ばしさが好き。

 ↓ ↓ ↓ 

下の2つをぽちっと押して頂けるとランキングがアップします。

励みになりますので、応援して頂けると嬉しいです!!

にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

続きを読む "わらびもち と ホシノ天然酵母のスコーン と カンパ。" »

細長くなったクッペ と ルヴァン種のバケット。

クッペを焼きました。

01

確か、

リスドォル × 弱ったホシノ天然酵母 + 超微量イースト。

とっても久しぶりに作るのに、本とか見ずに成形したら細長くなりました(笑)

生地の分割から、ベンチタイムから、気を付けなくちゃいけなかった・・・。

・・・と、こちらを作ったのはかれこれ2ヶ月前でΣ( ̄ロ ̄lll)

先々週作ったのがこちらのバケットです。

01

オーベルジュ + ライ麦 × ルヴァン種 + 超微量イースト

ブログにバケットが登場するの、ひょっとして初めて???

今まで、多分、5度ほど焼いていますが、いつも残念な出来栄えです(笑)

そして大体夜に焼きあがるようにするので、写真は撮らないことも多い。

02

クープがねじれてる・・・・

普段作らないのに、よりにもよって自家製酵母で仕込んだのは、

Photo

旦那が アヒージョ を食べたがったから。

朝、旦那を見送ってから、酵母とイーストで生地を仕込んで、

夜に焼きあがった冷めたてバケットでアヒージョを頂く^^

不格好でもとても美味しいですよー

 (とはいえ、私はエビだけをつまんで、別の物を食べてたりする・・・笑)

 ↓ ↓ ↓ 

下の2つをぽちっと押して頂けるとランキングがアップします。

励みになりますので、応援して頂けると嬉しいです!!

にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

パン教室の復習。ミルクハース。

ミルクハースを焼きました。

01

カメリヤ × インスタントドライ―スト。

パン教室で習ったレシピの復習で、今まで何度も作ったけれど、

いつも、やっぱり教室の時のようにうまくできません。。。

03

もっと深い凹凸を作りたかった。

わずかなくびれも気になるし。。

02

クープの深さと、ホイロの見極めが必要なミルクハース。

サンドイッチにも、ジャムにも合い、トーストしてもとても美味しいパンなので、

また復習しよう!

 ↓ ↓ ↓ 

下の2つをぽちっと押して頂けるとランキングがアップします。

励みになりますので、応援して頂けると嬉しいです!!

にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

寒くなりましたね!

旦那さんお弁当用に作った、おにぎりのぬくもりが癒しの朝でした。

いつも冷たいさんぴん茶(ジャスミンティー)を入れていた水筒には、

じっくり入れた温かいほうじ茶を入れて。

ついでに自分の水筒にも煎れて、はーぬくい。。

これからどんどん寒くなっていくのでしょうね。

まだ慣れない型。 洗礼を受けた山食。

どーんと、やらかした、山食。

01

ゆめちからブレンド × インスタントドライイースト。

初めてのポーリッシュ(水種)法にて。

こちらの本を参考にしました。

4416810504 トラスパレンテのパンづくり―イタリア仕込みのパン レシピと考え方
森 直史
誠文堂新光社  2010-08


by G-Tools

本当は、角食にしようと思っていたのです。。。

オーブンの予熱が終わった時には、型の高さになっていました(イーストの油断)。

一応蓋をしてみたけれど、生地を擦ってしまいました^^;

ポーリッシュ法だし、しっかり捏ねたし、パンの膨らむ力で型が変形したりしたら大変!

本をめくってみると、

山食の方は同じ配合で型いっぱいにホイロを取って焼成って書いてある。

もうそうするしかないね! ちょうどよし!!

でも、明らかに想定外の出来栄えです・・・山が綺麗じゃないもん・・・

 (トップは擦れてるし)

 ☆

さて、パン作りでお知り合いになった方とランチをした後、

高いテンションのまま(笑)お店に行って、パンの型を購入しました。

Photo

真四角な一斤と、IFトレイのミニドーナツ型(1個108円)4つ。

パン教室でプルマンを習ってから、この型が欲しかったの。

でも、食パン型持っているしなぁって迷ってたんだけど、買ってしまいました。

それでね、

こちらの何日か前に焼いた角食は、初使用の洗礼を受けたわけです。。。

空焼きもした、ショートニングも塗って、馴染ませたはずだったんだけどね。

側面すべてにパンがくっつき、取り出した時にはボロボロで、ケービング^^;

水で洗って、再び空焼きをしておいたので、お願い!って気持ちで今回焼きました。

02

くっついた。 まだダメだった。。。

一番釜伸びしている面に、突き刺さったナイフの跡。

この伸びを見て、やはり蓋をせずに焼いて良かったと思ったりもしました(笑)

でも、いびつなこちらのパン。

とーっても美味しかったんです!!

ポーリッシュ法だからなのか、捏ねる時間はいつもの山食並みでもきめ細かくて。

そして、翌日でもクラムがとってもしっとり!

なので今度こそ角を焼こうと思います。

3度目の空焼きをした真四角型。

今度こそすぽりと外れて欲しいなぁ。

 ☆

テニススクールに、来月の休会届を出してきました^^

今月はもう行けないので、振替は合計3回残すことになりました。

「 来月お休みします! 今月も多分もう来られないです 」

って話した時、一緒にレッスンを受けている20代の子ふたりは

「 えー! じゃあ、○○さんが休んだら一人になっちゃうかもしれない 」

と自分の心配で騒いでくれました( ちょっと悲しいね・・・ 汗)。

お隣のコート(元はこっちで私もやっていたけれど、今の方にお願いして移った)で

やっているおばさま達ふたりは、

「 あら。 え? それって? そうなの? 」

二人が瞬時に、第一声がそれでした・・・・

普段から、○○さんのところはお子さんいらっしゃらないのかしらねぇ、

とでも話されてそうな素早い反応でした。

ええ、ええ。 どうせ、適齢期は過ぎていますよ。

「 そんな良い話じゃないんですよー。 それでですねー・・・ 」

それならひと月ばかりの休会なんてせずに、辞めますって。

ちょっとは考えてから口に出してよー。 グサっとくるんだからさー。

おばさま達は結構ご近所さんで、1年くらい同じコートで練習していました。

何度かランチをご一緒したこともあって、この機に携帯番号を交換。

そのまま、その日もランチを一緒してきました^^

テニスを休んで、激太りしないよう頑張ります(@Д@;

 ↓ ↓ ↓ 

来て下さってありがとうございます^^

下の2つをぽちっと押して、応援して頂けると嬉しいです!!

にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

かるかん。 角食ふたつ。

かるかん。 黒糖味にしてみました。

01

かるかんは鹿児島県を中心としたの九州のお菓子、だそうです。

私は沖縄(御菓子御殿)で出合いました。

御菓子御殿さんは試食がたくさんあって、旦那(私も)が気に入って以来、

沖縄土産の定番になりました^^

大和芋という、長芋よりとても粘り気の強い山芋を使って生地を作り、

お鍋で蒸しています。

02

もちーっとした生地に蒸しあがりますよー。

03

あんこ入りなので、厳密には”かるかん饅頭”というのかな・・・?

御菓子御殿さんのかるかんは紅芋餡だったり、多種多様でした。

芋餡、栗餡、色々できそうですが、私は黒糖&小豆餡が一番好きかなー。

 ☆

溜まった画像を載せまーす♪ どちらもずいぶん前の・・・^^;

01_2

ホシノ天然酵母のシンプルな角食。 翌朝のしわくちゃ(笑)

粉はわかりません・・・ゆめちからブレンドかなぁ。

01_3

マルチグレイン入り、ホシノ天然酵母の角食。

02_2

かっくかく。

角食を焼いた翌日は、旦那のお弁当がサンドイッチになることが多いです。

なのでサンドイッチの具に勝ちすぎないよう、マルチグレインは控えめ配合。

マルチグレインのパンはやっぱり美味しいですね^^

・・・賞味期限やばいけど(汗)

 ↓ ↓ ↓ 

来て下さってありがとうございます^^

下の2つをぽちっと押して、応援して頂けると嬉しいです!!

にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

手乗りサイズの クリーム山食。

ホイップクリームを混ぜ込んだ、手乗りサイズのミニ山食。

01

ゆめちからブレンド × ホシノ天然酵母 + 植物性クリーム。

” Seria ” で見つけて、4つを大人買いしたミニパウンド型で焼きました。

  (大人買いって、432円だけど・・・笑)

小さいのにしっかり山食フォルムで焼きあがると、ほんと可愛い~♪♪

02

ホイロ後のプリプリ感がたまりませんね(≧∇≦)

03

並べてみたり (ちぎりパンかのよう)。

04

積んでみたり。

想像通りの可愛さに、夢中になっておりました( ´艸`)

クリームをたっぷり入れているので、バター無しでもほわほわできめ細かい焼き上がり。

美味しく頂きました^^

 ↓ ↓ ↓ 

来て下さってありがとうございます^^

下の2つをぽちっと押して、応援して頂けると嬉しいです!!

にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

続きを読む "手乗りサイズの クリーム山食。" »

ココアのぐるぐる。 ラウンドパン。

プレーンとココアのラウンドパン。

02_2

微量イースト × ゆめちからブレンド + ココア。 水捏ね、バター無し。

少し砂糖を増やしていますが、食パンに近い配合です。

03

久しぶりに引っ張り出してきたラウンド型。

バターケーキとかはたまにこれで焼いていたんですけれど(笑)

まぁるく焼きあがると思うと、くるくる模様をいれたくなりますね^^

ちなみに生地は、こうして一つのボウルで発酵させています。

04

混ざっても良いやーって時は、カードを立てるだけのときもあります。

 ☆

くるくる巻くときに、チョコチップとか散らして巻き込もうかなと思ったのですが、

今回はやめて、そのままを、こうして食べてます。

01

ボンヌママンのマロンクリーム。

ココアのパンとの相性はばっちりです( ´艸`)

 ↓ ↓ ↓ 

来て下さってありがとうございます^^

下の2つをぽちっと押して、応援して頂けると嬉しいです!!

にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

続きを読む "ココアのぐるぐる。 ラウンドパン。" »

より以前の記事一覧

2016年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29          

ブログパーツ

  • ブログ村
  • メールフォーム
  • レシピブログ
無料ブログはココログ

最近のトラックバック