フォト

« 幸栄さんのアーモンドのパンとよもぎ黒豆のパンアレンジ。 | トップページ | パン教室で、デビルズリング。  »

まさか作るとは思わなかったフルーツケーキ。

今日はパン教室に行ってきました!

けれど、そのお話はまた今度・・・。

 ☆

まずはこちらのお話しを。

先々週くらいに、フルーツケーキを焼きました。

01

自分で焼くことは一生ないだろうと思っていたケーキを、焼きました。

ドライフルーツ、苦手。

ミックスフルーツなんて、色んな味の混ざるもの、大の苦手。

ついでに言うと、お酒の風味が強いのもダメ。

自分が味わえないものは、旦那の好物だろうと、作らない。

そう思ってきたのに。

先日頂いたフルーツケーキが美味しかったので作ってみることにしました。

苦手克服のチャンス!( ̄ー+ ̄)

先生、

使ったドライフルーツ等、色々細かいことまで教えて下さってありがとうございました!

 ☆

基本に従ってシュガーバッター法で作り、

少しフルーツケーキっぽい(イメージの)配合にしました。

しっかり焼きこんでから、ミックスフルーツが浸かっていたラム酒を染み込ませて寝かす。

02

自分で作ったら美味しくないかもしれないし、ミニパウンド型で焼きました。

大きい方ですら、手乗りサイズです。

03

ゴロゴロっと、ラム酒に漬けたドライミックスフルーツが入っています。

● ミニパウンド型で焼くには、フルーツが大きすぎた。

● 予定よりふんわりと焼き上がり、カットする時にフルーツに押されて生地が窪む。

とりあえず一日目、食べてみると、中も外もラム酒が強い!!!

私 「わ、これ、無理かも」

旦那 「かなり、お酒の、ケーキ。 でも、うまーい」

と言ってましたけれど、翌日、翌々日となるにつれ、

全体の味が馴染んで、ラムもまろやかになり、私には美味しく食べられるようになりました。

旦那は、「もうちょっとお酒の風味があってもいいなー」

とのこと。

私は正直、頂いたもののように、焼きっぱなしの”フルーツ入りバターケーキ”で、

なおかつ二日目以降が好きかも。

なので、大きくひとつ焼くのではなく、二つに分けて焼いて、

ひとつはラムを打たずに早目に頂き(私メイン)、

もうひとつはラムをたっぷり打って寝かせてから頂く・・・(旦那メイン)。

これがうちの夫婦には理想かもしれないなー。

というわけで、とりあえず、再びドライフルーツをラムに漬けておりますヽ(´▽`)/

この漬け加減も、ちょっと変えて試してみようかな。

 ↓ ↓ ↓

みたよ!の気持ち、

下の二つをぽちっと応援してくださると嬉しいです。

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

« 幸栄さんのアーモンドのパンとよもぎ黒豆のパンアレンジ。 | トップページ | パン教室で、デビルズリング。  »

スイーツ(焼き菓子)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1308744/61225018

この記事へのトラックバック一覧です: まさか作るとは思わなかったフルーツケーキ。:

« 幸栄さんのアーモンドのパンとよもぎ黒豆のパンアレンジ。 | トップページ | パン教室で、デビルズリング。  »

2016年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29          

ブログパーツ

  • ブログ村
  • メールフォーム
  • レシピブログ
無料ブログはココログ

最近のトラックバック