フォト

« パン教室で、チョコフィセル! | トップページ | キャラメルとナッツのパウンドケーキ、カラメルがけ。 »

実家へのパン便。

先日、一気に焼いたパンたちです。

Photo

すべてホシノ天然酵母で仕込んでいます^^

友達を”焼きたてパンの会”にご招待する予定だったので、

その当日にちゃんとしたのが焼けるように、事前に流れを練習しておきたくて焼きました。

大量に焼くことになるので、これらは冷凍して実家に送りました。

焼きたて冷めたてを順番にカットしたり、そのままで包んですぐさま冷凍。

ちょうど母が元気ない時期だったので、

荷物が届けばちょっとはテンションアップできるかと・・・

結果、父がテンションアップだったそうです(笑)

まぁ良いね!

あんまり写真がありませんが、ざっとご紹介させて頂きますね~。

 ☆

山食。

02

ゆめちからブレンド × ホシノ天然酵母

うちの母は乳製品が嫌いで、よく顔を顰めながら”乳臭い”と言います( ̄Д ̄;;

ついでに、ふわふわの”ダブルソ○ト”タイプも嫌いで、食パンの耳を捨てる人です^^;

なので、ホシノ天然酵母と出合った時、絶対焼いて持っていこうと思ったのが食パン。

材料はシンプルに粉と塩と水と酵母。

乳臭さとは無縁。 ホシノだと、耳も日本人好みの香ばしさがあると思って。

そうしたら「耳まで残さず食べたわ!」とメールがきたので(これが褒め言葉なのか…笑)、

毎日食べるものだし、今回のパン便にも入れました^^

冷凍して送るため、乾燥防止のためにもバターを少し入れたいなと思ったけれど、

”乳臭い”を回避するため、オーガニックショートニングをほんの少し。

 ☆

テーブルロール&レーズンロール。

03

ゆめちからブレンド × ホシノ天然酵母 + 砂糖とバターは少々。

父が大好きなレーズンパン。

生地をシェアして、成形時にずっしりどっしりとレーズンを入れました。

実家ではごくたまーに、コッペパンを買ってきて、

キャベツを炒めてウィンナーと挟むホットドッグを作っていました。

なんてことないものなのに、”ごくたまの贅沢”みたいにみんなが喜んで食べていた記憶があります。

だから、メッセージには”シンプルなパン。ウィンナー挟んで食べてみて”と。

生地をシェアしてますが、レーズンパンは発酵が遅いので、長めにホイロを取っています。

 ☆

小豆カンパーニュ。

04

リスドォル × ホシノ天然酵母 + しっとり甘納豆

捏ねずに生地をつないで作っています。

これは私が大好きなパンで、リーンな生地と甘い甘納豆がベストマッチ(だと思う)。

ホシノ天然酵母で焼くカンパーニュのクラストが大好き^^

ですが、超のつく保守派の我が実家。

食べたことのないものは誰も手を出さないので、これはチャレンジ精神で二枚だけ入れてみました(笑)

 (焼き菓子の詰め合わせとかの頂きもの。平気で期限過ぎますからね・・・)

余分なのいれるくらいなら食パン入れといてよ、とか思われてそう。

捨てるのは忍びないからって、きっと、父が責任を取らされているでしょう(笑)

甘納豆は好きなはずだから、どうかなぁ。。

 ☆

こんな感じでした^^

父が色々入ってる!って喜んでいたそうです。

冷凍便だったので、「勿体ないからちまちま食べている」ってメールがきて

「保存料入ってないから冷凍とは言え、さっさと食べて!!!」

と母へ。

「パン、もちもちしてうまかった。 特にレーズンパンが。 またよろしく」

と父から。

やっぱりレーズンなのね~。

小豆・・・どうなったかな。 未だに冷凍庫にありそうで、怖くて聞けない・・・(@Д@;

 ↓ ↓ ↓ 

来て下さってありがとうございます^^

下の2つをぽちっと押して、応援して頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

« パン教室で、チョコフィセル! | トップページ | キャラメルとナッツのパウンドケーキ、カラメルがけ。 »

パン」カテゴリの記事

コメント

かんなさん、こんにちは(*^_^*)
焼きたてパンの直送便、いいですね~
ご両親それぞれの好みを考えた素敵なギフト☆彡
箱を開けた瞬間、テンション上がったと思いますよ!
私も両親に送ってみようかな。
やっぱり手作りだから冷凍の方がいいですよね?

私も先日、小豆のカンパーニュを焼きました。
この組み合わせも美味しいですよね♪
最近はドライイーストばかりなのだけど、
やっぱりホシノを使うと更に美味しいんだろうなぁ。
酵母を起こそうと思いつつ、なかなか実行に移せなくて(>_<)
ちょっとの手間なのに後回しにしてしまう私。
かんなさんを見習わなければ~
でも、おもてなしの事前練習は私もする派。
全てではないけれど、あれこれシュミレーションする時間も
楽しかったりして。
お皿選びとか盛り付け方とか考えるのも好きです(*^_^*)

幸夏さんへ

こんにちは。

普通便にするか冷凍便にするか、私も迷ったんです。
季節的にも無難な方を選びました。
冷凍だと温度管理して下さいそうですが、普通便だと(一時的でも)どんな場所に置かれるか分からないなっと。
パンも冷凍保存の方が美味しさ長持ちですし、相手もとりあえず冷凍庫に放り込めるので勝手が良さそうです^^
ぜひ送ってあげてください♪

ホシノのハード系のクラストが大好きです。
でもイーストが作る「パンです!」って香りも好きです♪
生種起こし、私もついつい後回しにしちゃうことありますよー。
毎日作れないから、少量ずつ起こすので、もうない!?ってこともあります。

事前練習わくわくしましたー!
修正しているだけで、自分が成長した気分になれます(笑)
でも本番はレーズンパンじゃなく、メロンパン。
この暑さの中メロンパン・・・^^;

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1308744/60204083

この記事へのトラックバック一覧です: 実家へのパン便。:

« パン教室で、チョコフィセル! | トップページ | キャラメルとナッツのパウンドケーキ、カラメルがけ。 »

2016年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29          

ブログパーツ

  • ブログ村
  • メールフォーム
  • レシピブログ
無料ブログはココログ

最近のトラックバック