フォト

« うまくいかないチョコレート折り込みパン | トップページ | 抹茶のミニクグロフケーキ »

クッペとバゲット。 練習…中。

バケット。 光と陰で誤魔化します。

01

なんちゃってクープナイフが写ってますね。

02

一応、開いた感ありの上二本。

03_2

一番不完全な3本目のクープ。

04

底が激割れ。。。( ̄▽ ̄)

 ☆

こちらの本に、初心者はクッペから・・・と書いてありました。

Coupe Junkiesのパン バゲット・カンパーニュ・山食 ~ビビアン&そらママ。の形から入るパンづくり~

「そもそもクッペも2,3度しか作ったことないのに、バケットなんてできるわけない??」

って思って仕込んでクッペ。

そういえば、今までのクッペはなんちゃってで、強力粉で作ってたし・・・。

01_2

いびつ・・・細長い・・・。

02_2

メリメリっと開いてガリガリっとしているところはお気に入り。

03_3

クッペから練習かな。。

リスドォルの香ばしさ、みずみずしいクラムは美味しくて、夕飯にがっつり頂きました^^

また作ろう。

 ↓ ↓ ↓ 

来て下さってありがとうございます^^

下の2つをぽちっと押して、応援して頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

菜の花が美味しいですね^^

せっせせっせとお浸しを作って食べています。

そういえば、私の実家では”お浸し”というと、

ゆでて絞られた葉物に鰹節を載せて醤油を垂らして頂くことでした。

それが普通だと思っていて、

お店で出てくる、優しいけれど全体にしっかり味が染みている”お浸し”は美味しいなぁ、

醤油が違うんだろうなぁ・・・って、30年近く(笑)

和食の料理本で、

ゆでて絞った葉物を、調味しておいた”だし汁に漬けておく”レシピを見て、

衝撃を覚えたことがあります。

まさに”お浸し”!!!

きっとこっちが正しいんだー!

それ以来、私は”お浸し”はそちらばかり。

じっくり漬けております。

お寿司にもお醤油をほとんど使わない私は、そのままダイレクトな醤油味は苦手だったんです。

優しいけれど、しっかり味がするお店の味は、案外簡単に手に入りました^^

何気ない本との出合いに感謝☆

« うまくいかないチョコレート折り込みパン | トップページ | 抹茶のミニクグロフケーキ »

パン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1308744/58961652

この記事へのトラックバック一覧です: クッペとバゲット。 練習…中。:

« うまくいかないチョコレート折り込みパン | トップページ | 抹茶のミニクグロフケーキ »

2016年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29          

ブログパーツ

  • ブログ村
  • メールフォーム
  • レシピブログ
無料ブログはココログ

最近のトラックバック