フォト

« 格闘、はちみつロールスポンジ♪ | トップページ | 卵アレルギー対応 ”Halloween”クッキー♪ »

焼き鮎、若鮎、鮎菓子。

和菓子 若あゆ を焼きました。

求肥を薄いカステラ生地で包んだ和菓子、らしい。

…カステラだったんだ??

Photo

私のふるさと岐阜県では、

車を走らせれば夏にはヤナも営業を始め、鮎料理のフルコースが食べられます。

店先には大きな水槽があって、鮎がたくさん泳いでる。

釣り人がご主人から「エサになる鮎(友釣りなんです)」を買って行き、

釣り人が「釣れた鮎」を売りに来る。 清流のすぐそばだから出来ること。

 ☆

話は戻りまして、和菓子の鮎。

岐阜の和菓子屋さんでは、いろんな名前の付いた若あゆが売られています。

登りあゆ、 早瀬あゆ・・・エトセトラ。 

スーパーの和菓子コーナーにだって普通においてあるお菓子ですが、

こちらは牛皮&あんこが包まれていることが多いです。

Wikipediaさんによると、関東はあんこを入れるそう。。だからなのかな。

若あゆが大好きな我が家の旦那。

「あんこが入っているのは認めない」

だそうです。 

これってある意味、郷土愛かも?(笑)

美味しく ほぼ旦那が 頂きましたー♪

 ↓ ↓ ↓

ご訪問ありがとうございます。

ランキングに参加中です♪

励みになりますので、下の二つをそれぞれクリックして頂けると嬉しいです!

にほんブログ村 スイーツブログへ

« 格闘、はちみつロールスポンジ♪ | トップページ | 卵アレルギー対応 ”Halloween”クッキー♪ »

スイーツ(和)」カテゴリの記事

コメント

若鮎!こちら金沢ではあまりみかけないです
たまに和菓子屋さんで見かけますが、たぶん求肥だったような…
そっかぁ、岐阜は鮎が有名なのですね
各土地に根付いた和菓子、これは洋菓子にはない醍醐味ですよね

本場の若鮎だ~☆
こちらの方ではあまりお店でも若鮎って見ないかも。
なので、あんこが入ってるかどうかもわたしにはわからず…。
こないだ、食べたこともないのに作ってみましたが、
その本では求肥だったなぁ。

鮎で鮎を釣る!?共食いってこと!?(☆ロ☆)
それも初耳です。
ジモティならではの生情報、お勉強になりました。

若鮎っ!!
先日あこぱんさんブログで初めて知りました。
岐阜が本場なんですね♪

私ほんとにこういう和菓子系って作ったことなくて。。。
夫は和も洋もイケる男(笑)なので、いつか挑戦してみたいななんて☆

とってもおいしそうな焼き色に焼けてる若鮎ちゃんたち。
つぶらな瞳もキュートだわ♡→ܫ←♡
お顔は焼きごて使用ですか??

おはようございます^^

このお菓子は、食べたことあります。
岐阜が本場だったんですね。

写真を見ていたら、久しぶりに、また食べたくなりました♪

応援ポチポチ(≧▽≦)

まままさんへ

そうなんですか!? あんまり置いていないんですね~
金沢は和菓子屋さんが有名なので、身近なものかと勝手に思っておりました。そういえば、先日遊びに行ったときも和菓子屋さん入ったけれど見なかったような・・・?
扱っているお店でも、夏限定販売だったりしますから余計でしょうね。

岐阜には清流長良川が流れておりまして、鮎を取る鵜飼いが有名です。
その関連で鮎菓子が広まっていったのだと^^

こんばんは~

すごい! これ作ったのぅ~
売ってるもんかと思ったよぅ(●^o^●) 
若鮎って作れるんだね・・・ 
確か、私が食べたのも求肥だったような!

求肥好きだから、やっぱり若鮎は、求肥がいいなぁ♪

こういった和菓子も作れるかんなさんが羨ましいわぁ!!
和菓子も洋菓子も無理だもん^^;

また、若鮎食べたいわ。。。

ちなみに、鮎… こっちでも鮎釣り出来るので、
川の近くのお店で食べたの思い出しわよん(●^o^●)

あこぱんさんへ

岐阜付近(笑)と京都は求肥だけみたいです。
私の見たことがある和菓子レシピ本も、あんは入っていないものばかりが3冊でした。
あんを足すくらいは「自分でアレンジしてよ」ってことなのかな(笑)

共食いちがーう!Σ(゚□゚(゚□゚*)
この場合のエサとは、「おとりになる」という意味で・・・表現が悪かったですね^^;
友釣りとは鮎を釣るための技法の一つで、
おとりになる鮎を泳がせて、縄張り意識を利用して近付いてきた他の鮎を捕獲することなんです。
私は、鮎は群れようとするのかと思っていたのですが、逆でした。
新参者を追い出そうと体当たりしてくるようで、そこを捕まえるとか。
共食いはしませんが、奴ら、意外に攻撃的ですよ(笑)

すいかさんへ

どうなんでしょう?岐阜が本場なのかな??(汗)
京都の和菓子屋さんでもよくお見かけしますが、夏限定のところもあり、季節を感じられる和菓子です^^

和菓子、意外と簡単なんですよ!
求肥もレンジでチンで作れちゃうし、このカステラ生地(?)もぐるぐる混ぜて、フライパンで焼くだけです^^

まだら模様な子や、求肥があふれちゃってる子、手作りならではの面白いもの達ができあがりますから、すいか画伯の作品楽しみにしてます!
つぶらな瞳は・・・チョコレートを溶かしてつまようじ、です(笑)

まあちさんへ

こんばんは^^
ご訪問&コメントありがとうございます^^

若あゆ、美味しいですよね。
ホンモノは尻尾をひねるんですけれど、求肥が飛び出しちゃってる私の作品はひねることができませんでした。。(笑)
ちょっと季節はずれになっちゃいましたが、見かけましたら是非♪

応援ありがとうございました!

しぃちゃんへ

ありがとー^^ 作ったんだよ♪
若あゆ、和菓子のレシピ本なんかには普通に載っているんだよー。
初めて見つけたときは嬉しかった覚えある^^
レンジとフライパンでできちゃいます♪

求肥美味しいよね!
しぃちゃんも、羽二重餅好き?? 求肥好きは羽二重餅好きなはず!!

そちらでも鮎釣りできるんだね^^
新鮮な鮎のお料理たち美味しいよね♪
今年は食べ損ねたわー(泣)

かんなさん、おはようございます^^*
若あゆ、お店で買われた物かと思いました^^
食べた記憶は、数えられるくらいしかありませんが、
求肥が入っていて美味しかったのを覚えてます^^*
食べたくなっちゃったなぁ~ 今度、作ってみようかな♪
ぽち☆

saori-sweetsさんへ

おはようございます。

実は私も結婚するまでは数えられるくらいしか食べたことなかったんです。
若あゆが大好物の旦那の影響で、作るまでになってしまいました。
凝った和菓子とは違って手に取りやすいので、ふと見かけたらまた食べてみてくださーい♪

応援もありがとうございます!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1308744/53488410

この記事へのトラックバック一覧です: 焼き鮎、若鮎、鮎菓子。:

« 格闘、はちみつロールスポンジ♪ | トップページ | 卵アレルギー対応 ”Halloween”クッキー♪ »

2016年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29          

ブログパーツ

  • ブログ村
  • メールフォーム
  • レシピブログ
無料ブログはココログ

最近のトラックバック