フォト

« ”Zopf”のバターロール♪ と 本の出版!! | トップページ | お久しぶりの、ホシノ天然酵母のじゃりじゃりワッフル♪ »

金沢旅行記♪ と お知らせ。

夫婦で金沢に1泊旅行してきました。

私の短きSE時代にお世話になった先輩が地元で結婚されたので、

からかいに お祝いしに行って来ました( ´艸`)

私とは同い年だから、夫婦してついつい先輩扱いを忘れる男性です(笑)

結婚式には親族しか呼ばないって聞いて、ぶぅぶぅ文句言ったら

「 それは良いとして、式とは別に、金沢遊びにきてよ 」

と言っちゃったのを逃さず、新婚さんが落ち着いた頃を見計らって押しかけてきました。

 ☆

1日目。 

海鮮大好きな夫婦ですから、そりゃあもう楽しみにしておりました。

近江市場内のお店で海鮮丼。

01_3

お店が狭いので写真は我慢して、たっぷり頂き、先輩ご夫婦と合流です。

私が行きたいとお願いした、金沢21世紀美術館

02

黄金の彼は、雲の長さを測っているそうです。

理系だからかなんなのか、私達は

「目と定規の間の距離とか角度とかで計算するってことだよね。」

「え、雲までの距離が分からないと計算できないじゃん。」

「角度を変えて測定すれば、割り出せるんじゃないの。」

なんて会話をしておりまして・・・芸術そのものを感じておりません(汗)

05

切り取られた天井がキャンパス。

08

色とりどりの和柄を見つけると、嬉しくなります。

これが一番お気に入りの空間だったかなー

朱色、紅色・・・日本らしい鈍い赤色にも惹かれます。

 ☆

続いて、美術館の近くの和カフェでのんびりしてから移動。

小京都 ・ ひがし茶屋街

07

昔懐かしい風情が好きな通りです。ちょっと暗いね・・・^^;

和菓子屋さん、和風雑貨屋さん、漆塗りの器屋さん、和カフェ・・・

どのお店にも入りたくなること請け合いの、レトロでオシャレなお店がたくさん。

私はね、生麩饅頭と、佃の佃煮・・・

09

手拭い屋さんで、手拭い買って来ましたー(○゚ε゚○)

車輪の絵だと思っていたら、先輩の奥さんが「傘だよー」って教えてくれました(笑)

夏らしい絵柄を選んだので、しばらくはランチョンマット代わりにして手洗いを・・・

汚れてきたらパン生地を休ませる時に使って、洗濯機でばしばし洗いたいと思います。

ひがし茶屋街を堪能したら、

先輩ご夫婦と一緒に御寿司♪♪

ネタが大きい! 美味しい!

さすが金沢、海鮮の美味しさは半端ありませんでした!

 ☆

長くなったので、「続き」にしますね。

自然溢れる 『兼六園』。 製菓に関する金沢と言えば・・・?

 

 ↓ ↓ ↓

ご訪問ありがとうございます。

ランキングに参加中です♪

励みになりますので、下の二つをそれぞれクリックして頂けると嬉しいです!

にほんブログ村 スイーツブログへ

2日目。

金沢城&兼六園 に行って来ました。

12

有名な池が・・・数十年に一度のお掃除中(笑)

先輩はこのお掃除に関わるお仕事をされているので、

裏事情などなどを聞かせて頂きました。

水は無いけれど、石灯篭の佇まいとか、日本庭園てやっぱり好き。

13

庭園からの眺め

14

照りつけるぎらぎらの太陽から逃げて、涼しいお部屋でお茶を一服。

15

お茶室から庭を眺め、先輩の新婚旅行(フランス)の話を聞く。

日本がいかにすごいおもてなしの心を持っているか・・・( ´艸`)

お料理がとにかく残念だったらしく・・・

「色んなブログで知識だけはあったのに! 言ってくれたらフランス経験者に聞いたのに!」

って言っておきました(笑)

16

兼六園は謎が多いそうです。

石が積まれているだけなのに池になっているところ、

流れる水を止めても、別のところから自然に湧き出してくるところ、

どこがどう繋がって、全体を構成しているのか分からないんですって。

池のお掃除をするために水を抜いても、

「次はここ??!」

ってところから水が流れてくる。

自然は柔軟に、環境に対応していくようです。

 ☆

兼六園をまるっと回ってから、お昼ごはんに行きました。

金沢ですから、料亭っぽいところも行きたいよね。

奥さんお勧めのお店へ。

06

17

癒されるお料理たち。

 ☆

お腹が満たされたら、金沢城をぐるっと回って、

04

お土産をゲットするために、早めに金沢駅に向かってもらいました。

旅の途中、私が「○○のお店行きたいな」と言っていたのですが、

結局行かなかったことを気にして、探して下さったお土産。

11

金沢出身・辻口パティシエ。 北陸限定スイーツ「YUKIZURI」。

ゲットしてきましたーヽ(´▽`)/

冬に行けば、兼六園はまさに「YUKIZURI」の風景が楽しめるそうです。

春は桜、秋は紅葉、秋は雪吊り。

季節ごとに違った風景が楽しめる兼六園。

「 夏は一番マイナーだよ。

  池は水を抜いているし、美術館では目玉のプールが見れなかったし・・・

  タイミング間違っているよ 」

と突っ込まれたけれど良いの。

また行くぞ!

海鮮も美味しいし、兼六園も茶屋街も、お散歩が楽しい。

また違う季節に行くから、良いのです!

長々とお付き合い、ありがとうございました。

ぼそりとすいません。

今朝、群発頭痛の発作が来ました。。(/□≦、)

目の奥が、額が、ぎゅーっと握りつぶされる痛み。

寝ていようが歩いていようが何時だろうが襲ってくる発作。

年に数度起こるのですが、一度起こると数日続きます。

私の場合は、2週間~1ヶ月、主に夜中と明け方に・・・時には昼間にも襲ってきます。

激痛が来たら、1~2時間ひたすら耐えてやり過ごすしか方法はないのです。

「 のたうちまわるほどの痛み 」と表現される群発頭痛(こちら → )。

頑張って戦ってきまーす(TωT)ノ~~~

なのでしばらく、ブログをお休みいたしますね。

復活いたしましたら、また仲良くしてやって下さい。

« ”Zopf”のバターロール♪ と 本の出版!! | トップページ | お久しぶりの、ホシノ天然酵母のじゃりじゃりワッフル♪ »

旅行」カテゴリの記事

コメント

こんばんは^^*
楽しい旅行記♪だったのに、
頭痛に襲われ辛いですね。。。
息子が偏頭痛持ちで、頭痛外来に行ったことがあります。
前兆があるので、早めに薬を飲むことくらいしか
できませんが、最近少し落ち着いているので、
このままでいて欲しいと願ってます。
群発頭痛は、辛いですね(> <)
落ち着くまでゆっくり休んでくださいね。 お大事に。・*

かんなさぁーん(>ω<、)大丈夫ですかー!?
群発頭痛って初めて聞いたのでリンク先熟読してきました。
読んでるだけでうぐぐってなる感じ。
はっきりした原因がまだ分かってないみたいなのでなかなかですね(o´_`o)
落ち着くまでご無理されないよう、ご自愛くださいね。

金沢旅行記も楽しく読ませていただきました^^
そして理系軍団の会話に爆笑してしまいましたよ。
うんうん、こういう会話って理系っぽい☆
我が家は文系夫婦なので、絶対こんな会話にはなりませんから(笑)

>切り取られた天井がキャンパス
これと同じようなの、地元の直島の地中海美術館でも見たことありますー。
こういうの好きだったら島全体がアートな直島めちゃオススメです(o´∀`)σ
かんなさんちからは大分遠いけど・・・

金沢の小京都、いいですよね♪
私も時々行きます。。。

saori-sweetsさんへ

こんにちはー!
お返事遅くなりましてすいません、いつもありがとうございます!

息子さん、偏頭痛持ちなのですね!
確かに、男性がなりやすいとは聞くのですが、若いのに大変だ・・・。
頭痛持ちには現代社会は厳しいです。
成長するに連れて、PCに関わることも増えていってしまうので、悪化だけはしてほしくないですね。。

すいかさんへ

お返事だいぶ遅くなりましてすいませんでした!
いつもありがとうございます。

リンク先熟読して下さったんですね!
金沢の記事をアップしようと思ったその朝になってしまったので、次の発作に怯えながら・・・ささっとリンクを貼って、自分の言葉を割愛させて頂きました。
それをしっかり読んでくださるなんて・・・すいかさんのその優しさ、素敵です♪

金沢旅行記も楽しんで頂けて嬉しいです。
理系軍団なのか、リアリストなのか・・・芸術を理解する感性も欲しいところです(苦)

ホームページですが、見てきました!
ベネッセアートサイト直島!
ここ、素敵なところですねー!! 自然の中にある建物の雰囲気、綺麗。
実は四国方面は行ったことがなくて、いつかいつかとは思っているんです。
うどん大好きだし、香川県、いいなー♪

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 金沢旅行記♪ と お知らせ。:

« ”Zopf”のバターロール♪ と 本の出版!! | トップページ | お久しぶりの、ホシノ天然酵母のじゃりじゃりワッフル♪ »

2021年6月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

ブログパーツ

  • ブログ村
  • メールフォーム
  • レシピブログ
無料ブログはココログ

最近のトラックバック