フォト

« 胃を守るための食事Ⅰ | トップページ | 本の話@伊坂幸太郎『モダンタイムス』 »

胃を守るための食事Ⅱ

胃の粘膜を守るために、私が実践したことを。

  • ご飯はやわらかくして食べるのがコツですが、私はおかゆが苦手なので、気持ち、水を多めに炊きました。ちなみに、塩辛いもの、極度に熱いもの冷たいものも胃は苦手。ご飯を熱いままほくほく食べたり、どっさりふりかけをかけたりは避けましょう。

  • 『エイコサペンタエンサンEPA』をとる。『ドコサヘキサエンサンDHA』とともに有名な不飽和脂肪酸EPA。青背魚に多く含まれています。マグロなどを刺身で頂きました。

  • 『ムチン』は熱に弱いらしい!ムチンを含むやまいも、さといも、オクラはできるだけ熱しない方法で食べられると良いので、私はやまいもをすってやまかけに。ただし、やまかけだとご飯をかまずに飲み込んでしまう傾向にあるので、少しずつ食べ、しっかりかむことが大切です。出来そうに無い人は別々に食べるのがベスト!

  • 食物繊維は『消化されない』栄養素です。胃を頑張らせてしまうため、避ける。

  • 朝一に飲む牛乳は便通にとっても良いので、食物繊維を控えるこのとき、かなり役立つ!

  • キャベツでキャベジンを取ると同時に、ビタミンCも取れる・・・素晴らしい!ドレッシングは控えめに。

これ以外にも、ストレスをためないとか、もちろん食事を決まった時間に取るとか、しっかり噛むとか・・・基本的なことを守る前提です。

たまにはいたわってあげても損はありませんよー。

食生活アドバイザーの基本的な位置として、食事は万全ではありません。栄養は絶対ではないのです。これだけ胃に良いとされる栄養分はたくさん有り、食事から手軽に摂取できますが、絶対コレが良い!というわけではないんです。他の病気には不利益になる場合もあります。

適切に判断して、病院に相談したり、栄養士さんに相談したり、自分で抱え込まないことも一つの選択肢ですのでー。

« 胃を守るための食事Ⅰ | トップページ | 本の話@伊坂幸太郎『モダンタイムス』 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

栄養」カテゴリの記事

食生活アドバイザー」カテゴリの記事

胃を守る食事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 胃を守るための食事Ⅱ:

« 胃を守るための食事Ⅰ | トップページ | 本の話@伊坂幸太郎『モダンタイムス』 »

2021年6月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

ブログパーツ

  • ブログ村
  • メールフォーム
  • レシピブログ
無料ブログはココログ

最近のトラックバック